ニセ札

今日は、銀茶の後に『ニセ札』を観ました。
e0023223_153523.jpg古くから和紙の産業が盛んな小さな村。終戦直後で物資も少ない中、人々は貧しい暮らしをしていた。小学校の教員、かげ子はある日元教え子の大津からニセ札作りの計画を持ちかけられる。最初は断ったものの知的障害者の子供を引き取り育てている自分や村人たちの苦労も知っていた彼女は、村の名士である戸浦の説得を受け、覚悟を決め参加することになったのだが・・・。

キム兄こと木村祐一が初監督。
彼ならではのクセのある独特な雰囲気を持つ作品に仕上がっているし、
出演は、倍償美津子段田安則などベテランを使っているせいか
全体的に安心して映画が観れます。
けっこう年配の人や映画ツウウケしそうなのは否めないけど
意外と面白かったです。誰かと観るよりは一人で観るのがオススメかな。
評価 ☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2009-05-22 22:00 | MOVIE