話題作2本立て

今日は今年のアカデミー賞を受賞した2作品を観ました。
1本目は、『スラムドッグ$ミリオネア』
e0023223_153927.jpgインド・スラム出身の少年ジャマールはある理由から人気番組「クイズ$ミリオネア」に出演。あと1問で2000万ルピーを手にできるところまできたのだが、よく思わない番組のホストが警察に連絡。ジャマールは詐欺容疑で逮捕されてしまう。警官の厳しい尋問に耐えながらも、なぜ答えを知りえることができたのか?ついに自分の過去を話し始めるジャマールだったが・・・。

世界中で人気の「クイズ$ミリオネア」
有名番組と少年の人生をうまく交差させ、アカデミー賞をはじめ数々の賞を
総なめにした作品。
少女ラティカとの運命的出会いと恋、ジャマールの兄サリームとの兄弟愛など
ストーリー全体もドラマティックに構成されています。
監督は、『トレインスポッティング』ダニー・ボイル
インドに行ったことがない人も、そのエネルギッシュな世界観に
引き込まれること間違いなし!
ヒロイン役のフリーダ・ピントがとっても美しいのと
子役の子たちの自然であどけない表情は最高!
運命を感じ、そして希望が持てるお話。
ラストはちょっと涙してしまうので、ハンカチのご用意を!007.gif
評価 ☆☆+0.5

2本目は、ショーン・ペン熱演の『ミルク』
e0023223_1524923.jpg1970年代のニューヨーク。保険会社で働いていたミルクは、誕生日に20歳年下のスコットと出会い、恋に落ちた。やがて二人は新天地を求めてサンフランシスコに移り住み、そこで小さなカメラ店を開店させる。最初はゲイを良く思わない通りの人々だったが、いつしかその通りが同性愛者やヒッピーたちの溜まり場となり、ミルクは自分たちをよく思わない保守派に対抗して新しい商工会を結成する。それをきっかけに政治に目覚めたミルクは選挙への出馬を考えるようになったものの、なかなか票を集めることができずにいた・・・。

監督は、ガス・ヴァン・サント
アメリカで初めてゲイである事を公表し、
公職の座に就いたハーヴィー・ミルクの生涯を映画化。
ショーン・ペンがまるで乗り移ったかのように全身全霊で
魅せる演技は圧巻です!
恋人役のジェームズ・フランコも魅力たっぷりに演じてるけど、
そのセクシーさは、男女ともにきっとメロメロになること間違いなし!です(笑)
ショーンの授賞式でのスピーチどおり、人は皆、平等だということを感じるし、
スラムドック~とはまた違う意味で、今年見るべき作品です!001.gif
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2009-04-18 15:03 | MOVIE