やっぱり恋しなくちゃ!

今日は女性が好きな恋愛ものを2本立てしました。
1本目は、『お買い物中毒な私!』
e0023223_14363972.jpg25歳のレベッカは、大好きなお買いもので日々のストレスを発散、月末には請求書を見てげんなりする普通の女の子。一流ファッション誌の記者を目指しているが、現実は地味な園芸雑誌の編集者務め。ある日、売上不振から会社が倒産してしまい、転職活動を開始。憧れのファッション誌に勤めようと面接に行くが、すでに応募は締め切られていた。受付の男性の計らいにより、とりあえず同じ出版社の経済雑誌の編集者として応募。見事採用決定となり、働き始めるのだが…。

世界中でベストセラーを記録しているソフィー・キンセラ
「レベッカのお買いもの日記」シリーズを映画化。
お買いものがやめられないヒロインが、恋も仕事もゲットしちゃって
幸せになるというよくあるパターンのラブコメディ。
主人公のレベッカを演じたアイラ・フィッシャーが面白いし、キュート!
将来有望な俳優を起用するのがうまい
ジェリー・ブラッカイマー
プロデュース作品で、
ヒットが期待されたものの、昨今の不況状態でアメリカでは
コケまくってしまったとか・・・008.gif
とは言っても、日本女性は、不況でもお買いもの大好き!!001.gif
イケメンとの恋まで付いてくるおいしい話とあらば、
女性の皆さんはレディースデイに観に行くべし!
評価 ☆☆

もう1本は、『おと・な・り』
e0023223_14373979.jpgカメラマンをする聡は、本当は風景写真を撮りたいと思いつつも人気モデルばかり撮影していた。一方、フラワーデザイナーを目指し、花屋でバイトをしている七緒は、フランス留学を間近に控えていた。二人は、同じアパートの隣同士に暮らす30歳、恋人なし。だが、顔を合わせたことは一度もなく、口ずさむメロディーやフランス語の練習をしている声、コーヒー豆を挽く音など、聞こえてくる生活音だけで、互いを癒し合うようになっていたのだが…。

爽やかなラブストーリーもの。
監督は、『虹の女神 Rainbow Song』熊澤尚人
主演は、岡田准一麻生久美子
展開がゆっくりなので、少し眠くなるかもしれませんが019.gif
お時間ある人はぜひどうぞ!
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-05-31 18:36 | MOVIE