路上のソリスト

今日は日比谷で、『路上のソリスト』を観ました。
e0023223_20365779.jpgLAタイムズの記者であるロペスは、ある日べートーヴェンの銅像のある公園で弦が2本しかないヴァイオリンを弾くホームレス、ナサニエル・エアーズと出会う。彼が演奏する音楽の美しい響きに惹かれ、コラム用に取材を始めるのだが、調べていくうちにナサニエルは元ジュリアード音楽院の学生で才能あるチェロ奏者だったことがわかる。なぜ彼はLAで路上生活者となったのか?

LAタイムズの有名コラムニスト、スティーヴ・ロペスが書いた実話を
『つぐない』の監督が映画化。
アカデミー俳優ジェイミー・フォックスが、路上の天才チェリストを熱演してるんだけど
この人、今回も実際に演奏しているらしく、ホント音楽の才能あるんだなぁ~と
思いました。
記者役のロバート・ダウニーJr.も相変わらずクセが強くてジェイミーとの演技合戦はかなり見物です006.gif
めちゃめちゃ感動作というわけではないですが、時間がある方はぜひどうぞ!
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-06-09 22:35 | MOVIE