日米イケメン映画

今日は瑛太くんとシャイア・ラブーフ、日米のイケメン作品を観ました。
先に観たのは、舞台挨拶付が取れたので、瑛太くん出演作『ディア・ドクター』
観ました。
e0023223_2344117.jpg小さな村で唯一の医者・伊野。人々から慕われていたがある患者ことをきっかけに失踪してしまった。村中の人がショックを隠しきれない中、警察の捜査が進むにつれ、伊野の出身地や経歴などのすべてが嘘であることが解る。いったい伊野とは、何者だったのか?


監督は、「ゆれる」で数々の映画賞を受賞した西川美和
笑福亭鶴瓶が、今作で初主演を務めた話題作。
その他のキャストには、瑛太余貴美子香川照之八千草薫ら実力派が
顔を揃えています。
人間の表に見えない裏の顔を映し出す天才・西川監督らしく、
今回も真っ黒な穴底へ静かに落ちていくような感覚を観てる人に感じさせているけど、
前作と違い、最後は少しホっとするような気分にしてくれています。
鶴瓶の目の奥に潜む悪べえ姿も見え隠れしてるけど(笑)芸人ではなく役者としての姿に意外と引き込まれるかも!?005.gif
初日舞台挨拶での瑛太くんは、相変わらず可愛かったですが016.gif
八草さんのかなりご年配ながらも凛とした姿には、将来ああいうおばあちゃんに
なりたい!と、思える素敵さがあって憧れちゃいました001.gif
「ゆれる」好きな人には、ちょっと意見が分かれるかもだけど…
ぜひ劇場へ観に行ってみてください001.gif
評価 ☆☆+0.5

舞台挨拶後に移動して意外と好きなシャイア・ラブーフ主演
『トランスフォーマー/リベンジ』を鑑賞。
e0023223_23441166.jpg前作でオートボット×ディセプティコンの戦いに勝ったオートボットは、人間たちとともに平和のために協力していた。サムもまた、大学へ進学し、恋人のミカエラや両親と離れて暮らそうとしていた。だがそこへ、新たな仲間を引き連れてリベンジへとやってきたディセプティコンたちと新たなる闘いが始まる。前回よりもさらに凶暴となったディセプティコンたちにはたしてオートボットたちは勝つことができるのか?

2007年、世界中で大ヒットを飛ばした作品の続編がついに公開!
109シネマズ川崎のIMAXシアターで観たので、画像も音も迫力がスゴかったぁ005.gif
「おぉ~!!」と、言ってる間に映画が終わっちゃった感じでした(笑)
ロボットたちが、見方か敵かわかりずらくいので、言われたとおり目の色で区別してたけど最後の方は戦闘シーンが激しすぎて結局わからなくなってしまいました008.gif
ミーガン・フォックスがやたらとエロいけど、
さすが世界一セクシーと今注目なスターだけに綺麗でした。
なんとなく、続編を匂わせて終わっているので次回作が楽しみ!
評価 ☆☆+0.5

しかし、瑛太くんとシャイアって、俳優として注目されているとことか
ゴシップ欄をにぎわせてるとことか、顔は全然似てないけど
なんかこの二人って似てる気がする…026.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2009-06-27 22:42 | MOVIE