私の中のあなた

予告で流れる音楽に惹かれ、『私の中のあなた』を観ました。
e0023223_1731640.jpg11歳のアナは、ある日両親を訴える。白血病の姉のための臓器提供者として、遺伝子操作によってこの世に生まれたアナは、何度も犠牲を強いられてきたのだった。母サラは、臓器提供は家族として当たり前と言い、訴えたことに激怒したのだが、そこには隠された理由があった。



監督は「きみに読む物語」で知られるニック・カサヴェテス
今回、初の母親役に挑んだキャメロン・ディアスは、ほぼノーメイクで出演し、
病気の娘を持つ母を熱演。
アナ役は「リトル・ミス・サンシャイン」アビゲイル・ブレスリン
子役ながらキャメロンと互角に言い合うシーンは、大人顔負けです005.gif
病気の姉役の子は、「ミディアム 霊能者アリソン・デュボア」で娘を演じているし、
弟役の子は、「CSIマイアミ」で主役の刑事ホレイショ・ケインの息子を演じているので、
海外ドラマ好きなら気づく人もいるかも!?

物語全体は、とてもシリアスなんどけど、劇中にかかる音楽が重くなりすぎないように
心地よさを与えてくれてます。
秋公開の中でも泣ける映画NO.1かも007.gif
家族の大切さを感じるやさしい映画です001.gif

予告で使われてるのは、VEGA4の「LIFE IS BEATIFUL」。
グレイズ・アナトミーでも使われてます。
Aちゃん、曲名教えてくれてありがと。

評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-10-14 22:01 | MOVIE