50歳の恋愛白書

今日は、仕事で試写を観ました。
作品は、『50歳の恋愛白書』
e0023223_13322795.jpg50歳のピッパ・リーは、年上のベストセラー作家と結婚し、2人の子供を育て、完璧な母・妻を30年近く演じ、誰もが理想の妻として羨む存在。退屈で息苦しい自分の気持ちを誰にも言えずにいたある日、近所の老夫婦の息子クリスが戻ってくる。15歳も年下な彼と出会い、ピッパは変わっていく自分を感じるのだが…。

戯曲家、アーサー・ミラーの娘、レベッカ・ミラーが書き下ろした作品で
監督も務めています。
出演は、主人公のピッパをロビン・ライト・ペン
彼女の若い頃を「ゴシップガール」で人気のブレイク・ライヴリーが演じていて、どこか暗さがあるのに不思議な魅力を持った女性ピッパを違和感なく演じています。
その他のキャストもアラン・アーキンキアヌ・リーヴスジュリアン・ムーアウィノナ・ライダーマリア・ベロモニカ・ベルッチなど豪華。

とくにウィノナ・ライダー演じるダメ女は、こういう人ってけっこういるよなーって
思えるので、ぜひ劇場でチェックしてみてください006.gif

公開は、2/5(金)からです061.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2010-01-12 17:11 | MOVIE