ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

今日はシネマライズが1000円デーなので、
『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』を観てきました。
e0023223_14123155.jpgジャーナリストのミカエルは、大物実業家のスキャンダルを暴いたばかりに名誉棄損で有罪判決を受けてしまう。そんな時、国内の大企業であるヴァンゲルグループの重鎮ヘンリックから40年前に起きた姪の失踪事件の真相解明を依頼される。刑務所への入所までの期間、ヴァンゲル一族の住む孤島で調査を開始したミカエルだったが、真実を明かされたくない一族の誰かによる陰謀によって捜査は行き詰っていた。そこへある日、天才女性ハッカーのリスベットが貴重な情報を提供するのだが・・・。

スウェーデン発のミステリー「ミレニアム」3部作の映画化第一弾。
本国では、大ヒットした作品で、続編も期待されています。
本は、このミステリーがすごい!に選ばれ、公開後ランキングも上昇中だそうです。
正直、リスベットにはかなり驚かされるシーンがたくさんあってびっくりしつつ
笑ってしまうような部分もあります。
謎に満ちた過去が次作以降、どう描かれるのか楽しみです。
出版直前に急死した原作者スティーグ・ラーソンもジャーナリストだっただけに、
気になる!!
映画を観てると、「ニキータ」「フィフス・エレメント」のような
たくましい女性の強さと弱さを描いた作品を思い出します。
全体的にもよくできたサスペンス。
続きが日本でも公開になることを願いします001.gif
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2010-01-19 23:08 | MOVIE