久しぶりの大森南朋

今日は友達と大森南朋の舞台挨拶付きで『スイートリトルライズ』を観ました。
e0023223_0282972.jpgテディベア作家の瑠璃子とIT会社勤務に勤める聡は、結婚3年目の夫婦。いつまでも新婚カップルのような幸せな2人だったが、実際は互いの心がすれ違っていた。聡は会社から家に帰ると、自分の部屋に閉じこもって1人でゲームをする毎日。そんな聡をリビングへ呼ぶためには、瑠璃子が携帯電話をかけて呼び出す。そんな関係に互いに不満を言い合わないままいたある日、瑠璃子はテディベアの個展で知り合った青年・春夫と関係を持つようになる。聡も大学時代の同窓会で久々に会った後輩のしほに好意を抱き始め、それぞれ秘密の恋を持った2人は、小さい優しい嘘を積み重ねていく…。

人気作家・江國香織の恋愛小説を映画化。
中谷美紀大森南朋が夫婦を演じ、「ストロベリーショートケイクス」矢崎仁司
メガホンを撮っています。
舞台挨拶では、中谷さんと大森さんが二人登壇して
中谷さんの美しさに客席からため息な出るほどでした。
バレエダンサーの小林十市が中谷さんの相手役で出ているのですが
姿勢や肉体は良いのですが、とてもお芝居がヘタで、セリフを言っていると
中谷さんまでヘタに見えてしまい、途中で集中して見れなくなってしまいました002.gif
キャスティングミス?008.gif

独特な雰囲気のある江國さんの本は、映画化されることも多いのですが、
私は、「落下する夕方」が本も映画も一番好きです。
お時間ある方は、観てみてください001.gif
評価 ☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2010-03-13 17:18 | MOVIE