アーマード 武装地帯

会議のあと、新しくできた横浜ブルク13という映画館で『アーマード 武装地帯』を観ました。
e0023223_1453312.jpg元軍人のタイは、新人警備員として現金の輸送などを受け持っていた。ある日、マイクはタイに、チーム6人で4200万ドルをある所に隠し、強盗に襲われたことにしようと強奪計画の話を持ちかけられる。死んだ両親の残した家が差し押さえになり、弟の養育費もかかるためお金が必要なタイはその計画に乗ることにしたのだが…。

主人公は、この人誰?って感じの黒人青年だけど、
マット・ディロンジャン・レノローレンス・フィッシュバーンなど
クセのある俳優たちが強奪犯を悪く演じているので
ある意味、安心して観れるB級映画です(笑)
タイトルのアーマードとは、装甲現金輸送車の意味だそうです。

めずらしく疲れてて、ちょっとウトウトしちゃったけど、
決してつまらないとかではないです!!
昔ながらの男くさいドラマなので、レンタルでも良い気がするけど、
迫力にはかけるので、お時間ある方は、映画館で観てみてください。
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2010-03-31 19:00 | MOVIE