サバイバルな女たち

今日は戦う女映画を鑑賞。
1本目は、IMAX3Dで『バイオハザードIV アフターライフ』を。
e0023223_23145154.jpg今度のストーリーは、東京から始まった。ウィルス感染によって荒廃した世界で生き残った人間を探しながら、アンブレラ社と戦いながら世界中を旅するアリス。ウィルスに支配されないたった一つの安全な場所にやっと辿り着いたかと思ったが、誰もいない。唯一見つけた生存者は、記憶を失ったクレアだった。他の仲間たちは誰もいない中、なぜクレアは一人その場所にいたのか?
思い出せないクレアと共にロサンゼルスにへと向かったのだが、そこは何千ものアンデッドに埋め尽くされた腐敗した街だった。わずかな人間たちが刑務所の屋上から助けを呼んでいるのを見つけ、彼らと合流したアリスだったが、ヘリでは全員を助け出すこともできず、新種のアンデッドまで現れ、追い込まれてしまう…。果たしてアリスたちは無事脱出できるのか?

ミラ・ジョヴォヴィッチ主演のシリーズ4作目。
今回は1作目以来に監督を務めるポール・W・S・アンダーソン(ミラのパートナー)が再びメガホンを撮り、初の3D上映となった。
キャストは、「プリズン・ブレイク」でブレイクしたウェントワース・ミラーや3作目にも出ていた「HEROS/ヒーローズ」アリ・ラーターなど。
ドラマを見てた人にしかわからないウェントワースの登場シーンには、爆笑なので、
要チェックです041.gif
ゾンビをもっと倒して、アクション満載かと思いきや、
意外とストーリーをしっかり描こうとしちゃって、拍子抜けしちゃいました005.gif
新種のゾンビの口はキモかったけど、相変わらず次が気になる終わり方で早く続編が観たい045.gif
評価 ☆☆

もう1本は、『東京島』
e0023223_16461718.jpg夫婦旅行中に嵐に遭い、清子は夫と無人島に漂着する。意外にもサバイバル能力を発揮する清子に対し、夫は日に日に衰弱していき、幻滅。。ある日、16人の若い男たちが漂着し、夫は誰かに殺されてしまう。さらに、密航に失敗した6人の中国人も加わり、若い男23人と、女は清子一人という、奇妙な共同生活が始まった。清子は島でただ一人の女性として女王のように君臨し始めるが、そんな暮らしは長く続くわけもなかった。争いを避け、ルールをつくり、島に安住しようとする日本人たちと、脱出計画を立てながらも生存能力を発揮する中国人との間で、清子はある決意をする・・・。

桐野夏生の同名小説を映画化。
清子を演じた木村多江は、ときには美しく、ときにはブスな女を熱演。
窪塚洋介は、誰よりも目立ってたけど、
良くも悪くも映画を壊していたような・・・008.gif
いただき物のチケットでこういってはなんだが、
長く感じる映画で、終わったころにはぐったりしてしまった。
お客も中高年ばかりだし、加齢臭に囲まれて
うまくいえないけど、なんだか微妙な映画でした002.gif
残念・・・。
評価 ☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2010-09-17 16:45 | MOVIE