ウォール・ストリート

シャイア・ラブーフ好きとしては見なければと思い
『ウォール・ストリート』を観てきました。
e0023223_1449913.jpg刑期を終えて出てきたゴードン・ゲッコー。彼の前に娘ウィニーの婚約者だと名乗るジェイコブが現れる。彼はウォール街で働く金融マン。務めていた会社で誰よりもかわいがってくれた経営者の自殺は、ライバル会社のブレトンという男の仕業と確信を持ち、復讐を誓う。ゴードンに助言を求め、見返りにウィニーとの仲を取り持つことを条件に手を組むことにしたのだが…。



オリバー・ストーン監督が、87年に制作した『ウォール街』の
続編として作られた本作。
23年ぶりにゴードン・ゲッコーというカリスマキャラを演じた
マイケル・ダグラスはとにかく渋くて悪巧みを考えてそうな目は
役とはいえ、ちょっと怖かったです017.gif
シャイアは頑張ってたけど、娘役のキャリー・マリガン
とにかく劇中で泣くシーンばかりでなんだかしらけてしまいました015.gif
注目の若手女優な彼女。
美人ではないし、華がなくてヒロインは他にいなかったのかしら?と
思ってしまうくらい、イマイチ044.gif
正直、昔の作品に比べテンポも悪く残念な感じだったけど、
金融に詳しい人には、勉強になるのかも!?
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2011-02-09 23:46 | MOVIE