幸せの始まりは

今日はレディースデイなので、久々に女子らしい映画を観に行ってきました。
作品は、『幸せの始まりは』
e0023223_21132454.jpgリサは、USAの代表選手にも選ばれるソフトボール選手。ところが監督の交代により31歳という年齢だけでクビを宣告されてまう。落ち込んだリサは、鈍感なボーイフレンドでメジャー・リーガーのマティと成り行きで同棲を始めてしまう。優しいけどプレイボーイなマティには自分の気持ちを理解してもらえず、さらに落ち込んでいた時、チームメイトの紹介でジョージという青年実業家とデートをするのだが、いわれのない詐欺疑惑をかけられて相当ついていないダメ男だった彼との初デートは最悪だった。
果たして人生の曲がり角にぶち当たったリサは、自分に合う目的地を探すことができるのか。

リース・ウィザースプーンが、オーウェン・ウィルソンポール・ラッドという
2人の男性を前に揺れる女性を演じていて、自分にとっての本当の幸せ探しを
している姿には共感できます。
ただ、オーウェンがあんまりおバカ過ぎて、ちょっと情けないせいか
この男のどこが良いのかは理解できない部分も008.gif
ポールのお父さん役でジャック・ニコルソンがあんまりクセなく演じているのは
ちょっと物足りないし、作品全体も激的に面白いわけではないけど
映画が気になってた女性たちは、観てみるのも良いかも!?
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2011-02-23 21:04 | MOVIE