理想の女

月曜から会社の帰りに映画を見に行ってしまいました。
スカーレット・ヨハンソン主演「理想の女(ひと)」です。

e0023223_22492348.jpg若いメグ・ウィンダミア(スカーレット・ヨハンソン)と夫のロバートは、セレブが集う南イタリアの避暑地にバカンスに訪れ、そこで魅惑的な女性、アーリン(ヘレン・ハント)と出会い・・・。英国の文豪オスカー・ワイルドの戯曲「ウィンダミア卿夫人の扇」を1930年のイタリア社交界に舞台を移し替えて映画化。正反対の恋愛観を抱くふたりの女性が、アンティークの美しい扇をめぐって繰り広げる愛と絆の物語。

スカーレットが、あまりにも若くてキレイで、へレン・ハントが
本当に老いていて(顔がしわくちゃ!)痛々しいけど、
アーリンの心に抱えた悲しみと優しさをうまく演じています。
イタリアの海岸や豊かな景色はとってもキレイ!!
旅行に行った気分を味わえます!
まだ行ったことないのでいつか行きたいなぁ~。

女性ならどちらの気持ちもわかるちょっと切ないけど、
きっと最後には幸せへの希望が持てる映画です。
あと、女優2人が身につける衣装や宝飾品も見逃せないですよ(^_^)

評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2005-10-17 22:34 | MOVIE