エリザベスタウン

週末一日に3本も映画を見てしまいました!
久々にとっても疲れた・・・(+_+)
最初は「エリザベスタウン」。
e0023223_010102.jpg仕事一筋に情熱を燃やしてきたシューズデザイナーのドリュー(オーランド・ブルーム)は、社運を賭けた新型スニーカーを発表したが大量返品で大失敗し、会社を解雇されてしまう。生きる目的を失った彼が命を絶とうとした時、疎遠になっていた父が心臓発作で亡くなったと知らせがはいる。葬儀の準備のために父の故郷・エリザベスタウンへ向かったドリューはそこで地元の人々や親戚との触れ合いや魅力的な女性との出会いによって少しずつ心の傷を癒していく・・・。

旅先で出会い惹かれていく女性をキルスティン・ダンストが、
母親役にはスーザン・サランドンが扮していてキャストも豪華です。
後半、父親の遺灰とドライブの旅をする中で、アメリカの歴史や
その土地土地の風景をたくさんの音楽に乗せて、主人公の心の再生と
うまくリンクさせているところなんかは自分も一緒に旅に参加している
気分になるし、告別式での母親の演説はジーンときます。
人生に疲れたり、落ち込んだりしてる人はほんのちょっとでも
明日から頑張ろうかなぁと心が前向きになれる作品です。
映画の中でかかるたくさんの音楽は懐かしいものもかなりあるので
音楽にも注目です!

評価 ☆☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2005-11-12 23:01 | MOVIE