韓国映画2本立て

たまたまタイミングが合ったので「私の頭の中の消しゴム」を見ました(^-^)
e0023223_0412682.jpg建設会社の社長令嬢のスジン(ソン・イェジン)は建築家志望のチョルス(チョン・ウソン)とコンビニで運命的な出会いをし二人はすぐに恋に落ち結婚することを決意。しかしスジンはだんだん物忘れがひどくなり、自分の家への道順すら忘れてしまうようになる。病院で若年性アルツハイマー症だと診断された彼女。幸せの絶頂にいた二人に突然不幸な変化が訪れる・・・。

最後には自分が誰であるかもわからなくなり、心から愛した人たちを
忘れていく恐ろしく悲しい病気を若い男女の姿を通して涙なくしては
見れない切ない作品に仕上げています。
前半のラブラブっぷりや物語全体の展開については、
かなり突っ込みどころ満載ですが、あれだけ強く人に愛され
想われるのはホントに羨ましい!!
あまりにも悲しくて救いがなく、号泣すると聞いていたけど、
本当にわんわん泣いてしまいました!
相手役のチョン・ウソンはワイルドで声も渋いしカッコいいです!
まだまだ上映中なので女性の皆さん是非劇場へ行ってください。

評価 ☆☆☆

もう一本は「宮廷女官 チャングムの誓い」でおなじみのイ・ヨンエ主演の「親切なクムジャさん」を待ち合わせしていた友達と見ました。
e0023223_0575339.jpg天使のような美貌と残忍な手口で世間を騒然とさせた幼児誘拐事件の犯人クムジャ(イ・ヨンエ)は服役中、誰に対しても優しい微笑を絶やさなかったことから「親切なクムジャさん」と呼ばれるようになる。13年間の服役を終えて出所した彼女は自分を陥れたペク先生に復讐するため、かつての囚人仲間に協力を依頼。引き離された娘と再会を果たし、ついに彼を手中にいれた彼女だったが、本当の復讐はそこからが始まりだった……。

イ・ヨンエの赤いシャドウが妖艶で悲しい姿をうまく現しているけど、
チャングムのファンの人にはあまりにもギャップがあるので見に行くのは
止めたほうがいいと私は思います(^-^;)
去年「オールド・ボーイ」でカンヌを賑わせた監督の新作とあって、
期待したもののこの監督のテーマは相変わらず『復讐』。
恐ろしくあるのにふとした場面は、かなり笑えるようにうまく作り込んであるし、
出演者も韓国ではかなり有名な俳優たちが出ています。

「どんな些細な罪も必ず自分に帰ってくる」その覚悟をしたうえで
するものが本当の復讐なのだと思います。
復讐劇としてはかなり深いものがある作品です。
心からする親切と親切なふりをすることは大違いなのに、
人によってその違いに気づけるかは微妙なことなのかもしれない・・・。
クムジャさんの親切は果たしてどちらか?
映画を見て判断してください。

評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2005-11-12 23:36 | MOVIE