ハーフ・デイズ

最近また残業が少しずつ増えているけど、今日は定時退社して
上映開始ギリギリになんとか間に合い「ハーフ・デイズ」を観てきました。
e0023223_2313415.jpg
7月4日の独立記念日。ニューヨーク・ブルックリン橋の中央でボビーとケイトはコインの表裏に運命を託そうとしていた。そして、イエローとグリーンの二通りの一日が始まるのだった…。

主役のボビーとケイトに「インセプション」ジョセフ・ゴードン=レヴィット
大コケした「ジョン・カーター」に出ていたリン・コリンズ
イエローでは、タクシーに乗った2人は座席に置き忘れていた携帯電話を拾ったことから
予想もしない出来事に巻き込まれてしまう1日を。
グリーンでは、ケイトの家族と過ごすことになった1日と対照的に描いています。
主役2人を含め、キャストの台詞はほとんどアドリブで構成されたというだけあってか
映画全体が、とても自然体に見えたように思います。
数年前に予告を観てからだいぶ経ちすぎていたので、今さらの公開もびっくりだったけど、
ジョセフが今よりもあきらかに若く初々しくて、最近マイケル・ファスベンダー
向いていた気持ちも再びジョセフに傾くくらい、かわいかったです016.gif

マニアックな渋谷の映画館で、久々に映画好きな人しか観に行かないような作品を鑑賞し、
絶賛するほど面白いわけではなかったのになんだか気分が良くなった気がしました。
まだ公開したばかりなので、ジョセフファンの方はぜひ017.gif
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-08-08 23:36 | MOVIE