フライトプラン

レディースデイなので久しぶりに銀座で見ました!
作品はジョディ・フォスター主演の「フライトプラン」。
e0023223_14541293.jpg夫が突然の事故死を遂げ、失意の中、航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は6歳になる娘のジュリアを連れてベルリンから故郷のニューヨークへ向かう飛行機に乗り込む。夫の棺を乗せ、飛び立つジャンボジェット。それは皮肉にもカイルの設計した最新鋭の航空機だった。無事飛びち、機内でカイルは軽く睡眠をとろうする。しかし目を覚ますと隣で寝ていたジュリアの姿が消えていた。必死に機内を探し回るが乗客、乗員誰一人として娘の姿を見た者はいない・・・。
果たしてジュリアを無事見つけだすことはできるのか?

飛行機という完全密室の中でおこるサスペンス。
「羊だちの沈黙」以来、いまいちぱっとしないジョディ・フォスター。
彼女自身に子供ができたからか、前作『パニック・ルーム』に引き続き娘を守り抜く母を熱演!
“強くたくましい母”としては彼女でなければ良い作品に仕上がらなかっただろうと思うけど、なんか今ひとつ迫力にかけている気がします・・・。
ただ、セットの飛行機はすばらしくて、あれば乗ってみたいな~と思わせるほど豪華でした!
飛行機好き?にはオススメです(^^)

評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2006-02-08 23:40 | MOVIE