博士の愛した数式

もうすぐ公開が終わりそうかな~と思って「博士の愛した数式」を見てきました(^^)
e0023223_15121044.jpg
数学教師のルート先生(吉岡秀隆)は新しく受け持ったクラスで、自分の名前の由来を語り始める。それは幼い頃、彼が大好きな博士(寺尾聰)が名づけてくれたあだ名。シングルマザーだったルートの母(深津絵里)は、事故の後遺症で記憶障害を負った数学博士の家に家政婦として働きに行くことになる。博士と母、ルートの3人の和やかな日々が始まるのだが幸せな日々はそう長く続かなかった・・・。

小川洋子原作のベストセラー小説。
私も去年読んで感動しました!
80分しか記憶がもたない数学博士と母子が話す数式の世界は
数学大嫌いの私でも引き込まれるような新しい数学との取り組み方を
見せられているようでした。
本を読んでから見るのも、見てから本を読んでもどちらでも期待を裏切らない
作品に仕上がっています。

評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2006-02-05 15:03 | MOVIE