V フォー・ヴェンデッタ

2本目は、「V フォー・ヴェンデッタ」
e0023223_1192378.jpg独裁国家と化した近未来の英国。11月5日、夜間外出禁止令を破ったイヴィー(ナタリー・ポートマン)は、路地裏で危険な目にあうところをV(ヒューゴ・ウィービング)と名乗る仮面の男に救われる。Vは国家に逆らい人々を自由にするため1年後の11月5日にある計画を国民に訴える。
そんな彼と出会ったことで、イヴィーの人生を大きく変わっていき・・・。
果たして、Vは救世主かテロリストなのか?

『マトリックス』のチームがふたたび仕掛けた今作品は、
ウォシャウスキー兄弟が緻密に練り上げた脚本を、ジョエル・シルバーが
プロデュース。
不気味な笑みをたたえた仮面の男“V”に扮したのは、
『マトリックス』のエージェント・スミス役でおなじみヒューゴ・ウィービング
マスクをつけたまましぐさと声色だけで残酷さと知的で優雅な感じを
だしていたのはさすが!でした。
ヒロイン・イヴィー役のナタリー・ポートマンも、スキンヘッド姿で
体当たりの演技を披露。
レオンの頃に比べると彼女も大人になったもんですね~♪ 

アクション好きには派手さがないので、あまり進めないけど
まぁまぁ面白い!?です。

評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2006-04-23 22:08 | MOVIE