東京フィルメックス映画祭

今日は、雨の中、東京フィルメックス映画祭に行ってきました。
こちらも東京国際同様、年々勢いがなくなって作品の質も落ちてる気がしますが、唯一面白そうだと思った黒沢清監督の新作『叫(さけび)』を観てきました。
e0023223_0392092.jpg内容は、刑事・吉岡(役所広司)の周辺で海水にまつわる連続殺人事件が起きる。捜査を進めていくうちに、吉岡の中に自分が犯人ではないのか…?という妙な感情が現われる。ガイシャの周辺に仄かに残る自分の痕跡。果たして彼は犯人なのか?


黒沢監督らしいホラー部分とシュールな笑いがうまくまざっていて、
今までの作品とはまた一味違った面白い作品に仕上がっています。
出演者も役所広司、小西真奈美、伊原剛志、オダギリジョー、加瀬亮、葉月里緒奈と
けっこう豪華です。
久しぶりにスクリーンで見た葉月里緒奈の役が、かなり面白いので要チェックです。
ホラーが苦手な人もこれならあんまり怖くないと思うので、公開したら行ってみてください。
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2006-11-19 19:41 | MOVIE