アクション2本立て

まずは、いかにもB級の映画『スモーキン・エース』e0023223_2314858.jpgラスベガスで人気のマジシャン、エースは、ギャングたちと付き合っているうちに、自らもギャング稼業を始めてしまった。だが失敗し逮捕されたエースは、終身刑を免れるためにFBIとの司法取引に応じようとしていた。エースの裏切り行為にご立腹のマフィア界の超大物・スパラッザは、100万ドルの賞金を出して、世界中のプロの殺し屋たちがエースを狙うよう仕掛けた・・・。

『NARC ナーク』の監督ジョー・カーナハン。
キャストもこういうB級作品の常連、レイ・リオッタや、なんでこの作品を
スクリーンデビュー作に選んだかは謎!?のグラミー賞受賞シンガー、
アリシア・キースなど濃い人が出てます。
とにかく、何も考えないで観れるので、意外とスカっとするかも!?
評価 ☆☆

もう1本は、『スパイダーマン3』e0023223_23271797.jpg
スパイダーマンとしてはNY市民にヒーローとして愛され、大学では成績トップ、ブロードウェイ・デビューを果たした恋人MJとの関係も良好とすべてが順調だった。ところが、叔父を殺害した犯人が脱獄し、同時期に謎の黒い液状生命体にも取り憑かれ、復讐と憎しみの感情に支配されたパーカーは、ブラック・スパイダーマンになってしまう・・・。
果たしてパーカーは、元のスパイダーマンに戻れるのか。

シリーズ3作目は、自分との戦いがテーマ。
パーカー役のトビー・マグワイヤが劇中で踊る怪しいダンスの下手さには
大爆笑しちゃうけど、キルスティン・ダンストが大人になってより
カワイくキレイなってて驚いたし、ジェームズ・フランコも相変わらずカッコいいし、
主要3人に変わりがないのは安心して観れました。
内容は、不評な意見も聞くけど、2のときよりは良いかなぁ~と個人的には思いました。
パイレーツ公開までには観とくべき1本です!
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2007-05-13 23:11 | MOVIE