レッスンとダイハード

今日は2本観ました。
1本目は、『レッスン』
e0023223_14215599.jpg社交ダンスの講師、ピエール・デュレイン(アントニオ・バンデラス)は、車を破壊し、逃げ去る少年に遭遇した。壊された車の持ち主は、その少年の高校の校長だったとわかったピーエルは、翌日校長を尋ね、「社交ダンスで生徒を更正したい」と申し出た。
彼の粘り強い交渉に、校長もしぶしぶ承諾したものの長くは続かないと思っていた。
同じく生徒たちもバカにしていたが、レッスンが進むにつれ、社交ダンスの魅力に取り付かれていく…。

本作は、実話に基づいた話で、現在もニューヨークの多数の学校で社交ダンスがカリキュラムに含まれているとこが多いそうです。
アントニオのスペイン訛りの英語は、相変わらずだけどダンスはなかなかカッコイイ!
社交ダンスもヒップホップも関係なく、とにかく観てると体がうずうずしてくるので、
観終わったら踊りたくなる人もいるかも!?
たまには、こういう爽やかな青春ものもオススメです。
評価 ☆☆


もう1本は、『ダイハード4.0』e0023223_1422851.jpg
あれから12年。マクレーンは相変わらず刑事として働いていた。ある日、護送を指示され現場へ向かうと、複数のあやしげな男たちがいた。
またもや運の悪い男・マクレーンは、巨大な犯罪へと巻き込まれていくことになる・・・。

内容が単純なだけに、上映時間が長いのがどーも納得がいかず、途中で飽きてしまった。
マギーQは、とってもセクシーだけど、ブルース・ウィリスと一緒に逃げる男の子は誰?って感じだし、犯人もインパクト弱いし、期待しすぎたのかなー。
かなり残念(T_T)
ま、パイレーツよりは楽しめたかなと思ったので、夏の大作としては観とくべきかも。
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-07-16 22:20 | MOVIE