題名のない子守唄

ジュゼッペ・トルナトーレ監督の新作『題名のない子守唄』を観ました。
e0023223_1138720.jpg北イタリアのトリエステにやって来たイレーナが、金細工の工房を営むアダケル家のメイドに雇われる。それは周到に練られた作戦通りの結果だった。完璧な仕事ぶりですぐに夫妻の信頼を得ると、一人娘テアの心も確実に掴み、イレーナの目的は着実に達成されようとしていた。しかし謎の男が彼女に近づき、忌まわしい過去も忍び寄りはじめていた・・・。

サスペンスを全面に押し出しているものの、常連であるエンニオ・モリコーネ
音楽はやっぱりうまくそれぞれのシーンに流れるのでラストは涙なくしては観れません!
マレーナ以来だけど、やはりこの監督は、女の強さと弱さをうまく表現できる
数少ない巨匠だなぁと思いました。
意外と混んでたのでお早めに。
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-09-17 20:36 | MOVIE