グラインドハウス

タランティーノとロドリゲスが制作した2本の映画を観てきました。
1本目は、タランティーノバージョン『デスプルーフ』
e0023223_20512962.jpgテキサスの田舎町。人気DJのジャングル・ジュリアは女友達とお気に入りのバーにくり出した。しかし、そこに不気味なシボレーを乗り回す男、スタントマン・マイクがやってくる。ジュリアたちはバーで会話をするうちに、彼への警戒心を一瞬緩めていくが残酷な結末が待ち受けていた。
その14ヶ月後、テネシーのとある町。映画撮影に携わっているキムたちは、撮影の合間をぬって車の試乗をすることに。しかしそんな彼女たちの前にまたしてもマイクが現れる…。

60~70年代に隆盛を極めたインディーズ系の低予算映画=グラインドハウス映画の再現。
ガールズトークのシーンが長いのは気になるけど、殺人鬼役のカート・ラッセルの怪演ぷりも
最高だし、後半はちょっと爆笑しちゃうけど、スカっとします!
評価 ☆☆+0.5

ロドリゲスバージョンの『プラネット・テラー』
e0023223_21553563.jpgテキサスの田舎町。米軍部隊長のマルドゥーンと科学者のアビーは生物化学兵器の取引をしていた。しかし予備の試薬を隠していることをマルドゥーンに知られたアビーは、実験装置を破壊。そのせいで噴出したガスによりその場にいた軍人たちはゾンビになっていった。
一方ストリッパーのチェリーは、別れた恋人のレイとドライブ中に、ゾンビに片足を食いちぎられてしまう。街中にゾンビが溢れ、逃げ惑う人々は協力して戦うことにしたが・・・。
B級ゾンビ映画らしい出来上がり。
劇場内に男の人しかいなかったのも納得!
ブルース・ウィリスもちょこっと出てるけど、どちらの作品にもCSIやLOSTなど
海外ドラマでレギュラー出演してる人がけっこう出てるから探してみるのも
面白いかも!?
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2007-09-22 20:27 | MOVIE