今年の東京国際映画祭

今年は、『ダージリン急行』『シルク』を観ました。e0023223_1501222.jpg
父の死をきっかけに心が離れてしまった3兄弟が、インドの秘境を列車で旅するロードムービーのような映画。「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」で賞賛を浴びたウェス・アンダーソン監督が贈る、家族の愛と絆の物語で、オーウェン・ウィルソン、エイドリアン・ブロディの今までと一味違う役どころは新鮮!
アメリカでもiTunesでしか配信されなかった短編は、
本編とかなりつながりがあるし、謎の美女を演じたナタリー・ポートマンの
セクシーっぷりは必見!
これって公開したときもつくのかなぁ?
公開は来年3月。
評価 ☆☆+0.5


e0023223_1571321.jpg19世紀、フランス。戦地から戻ったばかりの若き軍人エルヴェは、美しいエレーヌと出会い恋に落ちる。やがて二人は結婚するが、村で蚕の疫病が発生し、エルヴェは美しい絹糸を吐く蚕の卵を手に入れるため海を渡り、遥か極東の国・日本へと旅立った。そこで彼は、絹のように美しい肌を持つ少女と運命的な出会いを果たすが、そこには過酷な運命が待ち受けていた・・・。

音楽を世界の坂本龍一が担当。
主役のマイケル・ピットは弱いけど、キーラ・ナイトレイや役所広司、中谷美紀は
好演を見せている。新人女優の芦名星は、独特の雰囲気を出していて
他の俳優陣にまけてない。
ただ、静か過ぎて周りから寝息が聞こえてきそうなくらいホント全編にわたってしーんと
した映画。
疲れているときにはオススメできません(^_^;
来年の新春映画として公開らしいです。
評価 ☆

チケットを買ったのに見逃した作品「インタビュー」がいつ公開になるのか気になる!
ま、今年もあまりパっとしなかったけど、また来年に期待ですかね・・・。
[PR]
by hiroko13mk | 2007-10-28 22:00 | MOVIE