どっちもどっち・・・

今日は、観終わった後になんかもやもやとする映画を観てしまいました002.gif
1本目は、『ブレイブ・ワン』e0023223_1139328.jpg
ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベイン(ジョディー・フォスター)は、婚約者のデイビッドと公園で犬の散歩中に暴漢に襲われる。病院で意識を取り戻した彼女は、デイビッドが死んだことを告げられ、悲しみに打ちひしがれる。深い傷を負った彼女は、満足に外出することもできなくなってしまった。
やっと立ち直り、仕事復帰をした彼女が手にしたのは一挺の拳銃。そしてある日、偶然立ち寄ったコンビニで身を守るため強盗にその弾丸を発射・・・
その時、彼女の中で何かが動き始めたのだった。

善と悪の境目にあるグレーゾーン。
道徳観や正義、勇気とは何かをテーマにしているとは思うんだけど、
ジョディ・フォスターでは歳をとりすぎているのでは?と、
思うくらいおばさんになってしまった彼女020.gif
テレンス・ハワードの方が目立っていたし、カッコイイ刑事を演じてました001.gif
評価 ☆+0.5

もう1本は、『4分間のピアニスト』
e0023223_11452899.jpg刑務所で受刑者たちにピアノを教えるクリューガーは、ある日、稀に見る才能の持ち主ジェニーに出会う。反抗的で暴力的なジェニーは、幼い頃から神童と騒がれた天才少女だった。
嫉妬心と憎悪をむき出しにするジェニーに、初めは困り果てていたクリューガーも自らの夢を託し、コンテスト出場を目指して厳しいレッスンを続けた。
予選を次々と勝ち進むにつれ、二人は互いに良き師弟関係を気づいていくが・・・。

周りの人間すべてに対する怒りのエネルギーをぶちまける彼女のピアノには
圧倒させられるけど、老女クリューガーを演じたおばあさん先生の皺には、
長い月日の悲しさと強さがリアルににじみ出ていて背中がゾーっとした。
予告が良かっただけに、ラストの曲に納得いかなかったのは私だけでしょうか?009.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-11-17 17:26 | MOVIE