ラストコーション

会社の帰りに話題の『ラスト・コーション』を観てきました。
e0023223_13151781.jpg1942年、日本軍占領下の上海。スパイのイーは、かつて香港で出会った女性ワンと再会する。
数年前、香港大学の学生だったワンは、抗日に燃える演劇仲間たちとイーの暗殺計画に加わっていた。
その時、イーが突然上海に帰ったことで計画は流れたが、レジスタンス活動を行う組織は、上海に戻っていたワンに再びイーの暗殺計画への協力を求める。ワンはイーに近づき、彼の愛人になることに成功。やがて二人は激しく愛し合うようになるが、暗殺計画は着々と進み、ワンは組織とイーの間で悩みある決断をする・・・

『ブロークバック・マウンテン』でアカデミーを受賞したアン・リー監督の新作は、
またしても愛。
主演二人のSEXシーンの激しさばかり話題になったが、ワンに感情移入して観れば
上映時間2時間半という長さも気にならないくらいしっかりとした話になってて見ごたえ充分だった。
トニー・レオンが年のわりに一生懸命ベットシーンをしているのは痛々しいくらいだが
それほど魅力的な女性も演じた新人タン・ウェィの演技は素晴らしい005.gif
劇場内のお客に男性が多いのが気になるけど、切ないラブストーリーになっているので
女性にオススメ001.gif
評価 ☆☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-08 23:14 | MOVIE