転々

「時効警察」三木聡監督オダギリジョーがコンビを組んだ『転々』を観ました。
e0023223_162747100.jpg大学8年生の文哉は、家族もなく、孤独で自堕落な生活を送り、いつの間にか作った借金は84万円。
返済期限まで残すところ3日という時に、借金取りの男・福原がやってきた。彼はある事情から吉祥寺から霞ヶ関まで歩くのを付き合ったら、借金をチャラにすると提案する。とても返済できないと思った文哉は、福原の条件を呑むしかなかった。
そして翌日、井の頭公園の橋から男二人の奇妙な旅が始まったのだった・・・。

前半は、小ネタが満載で時効ファンはクスクスと笑う場面も多々あるが、
後半は、家族生活を擬似体験するシーンなど、作品のテーマ性が見えてきて
ゆるいながらも何かジーンとくるものがある。
三浦友和がかなり作りこんで演じているのためか、昔の彼を知ってるおばさま層は
ちょっと違和感を覚えるかもしれない。
あと最大のインパクトは石原良純なので、そこだけは、要チェックです(笑)
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-04-06 20:26 | MOVIE