またも3本立て

ヒマ過ぎてまた3本立てしてしまいました008.gif
1本目は、『最高の人生の見つけ方』
e0023223_15294316.jpg自動車整備工のカーターと実業家で大金持ちのエドワードは、入院先の病院で相部屋となった。カーターは、誰かしら見舞いにきてくれる家族に囲まれていたが、エドワードには、従順な秘書だけ対照的。何の共通点もなかった2人だが、闘病生活の苦難を共にしていくうちに互いに友情をはぐ組んでいく。そんなときカーターが、余命半年の末期ガンであると判明。死ぬ前にやっておきたいことをメモした“棺おけリスト”を見つけたエドワードは、リストの実行を持ちかけ、2人は周囲の反対を押し切って冒険の旅に出た・・・。

世界的な観光名所はもちろん、多くの男性なら一度はやってみたい
レーシングカーでの対決やスカイダイビングなど、お金がなきゃできないが、
競争する2人は、まるで子供のケンカのように楽しそう001.gif
ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンという名優の演技合戦も見所だし、
内容も良かった。
『スタンド・バイ・ミー』など、有名な作品を多く撮ってきた
ベテラン監督ロブ・ライナーが見せる大人のための映画。
人生の最後を迎えるまでどう生きるか?
この映画は、誰もが起こりえる事態を描いたもの。
いろいろ考えさせられる1本でした。
評価 ☆☆☆

2本目は、『ハンティング・パーティ』e0023223_1530442.jpg紛争地域から、伝説的なレポートを送り届けていたサイモンとカメラマンのダックのコンビは、ある事件が元でサイモンは仕事をクビになり突然消えてしまう。一方ダックは出世し、平穏な暮らしをしていた。そんなある日、ダックはサイモンと再会。戦争犯罪人のフォックスを捕まえてインタビューしようと持ちかけられたダック。最初は乗り気ではなかったものの昔の血が騒いだこともあって、彼らは危険地帯へと足を踏み入れる…。

多くの死者を出したボスニア紛争、国際的にも問題になり、
8000人もが虐殺された事実を首謀者カラジッチをモデルにした話。
実際に捕まっていないらしいです。
リチャード・ギアは、本当に歳を取ったなぁと思うけど、
テレンス・ハワードは、めっちゃカッコイイです!
いつも主役じゃないのが残念なくらい。
内容も戦争が絡んでるけど、重くなくてテンポも良くてまぁまぁでした001.gif
評価 ☆☆

最後は、TV SPOTの影響なのか意外にも満席だった『ミスト』
e0023223_15295347.jpgとある田舎町に激しい嵐が街を襲った。翌日、濃霧が発生。デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、隣人の弁護士とスーパーマーケットに買い出しに行く。外では軍人が歩き回り、サイレンが鳴り続け、ひとりの中年男が叫びながらスーパーマーケットへ。「霧の中に何かがいる!」と中に駆け込んできた。驚く客たちは、混乱して店に鍵をかけて外の様子を見ていた。すると、外に何かが現れたのだった・・・。


スティーヴン・キング
原作もの。
思っていた以上に途中までは、霧の中にいる生き物が何なのか気になったが
ラストの後味の悪さにとてつもなく落ち込んでしまった020.gif
見る順番を変えれば良かったと後悔するくらいヘコんだけど
思っていたよりは、悪くない作品。
でもDVDでも良かったかな026.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-05-11 22:04 | MOVIE