観る順番は、大事ですね・・(^_^;

平日の会社帰りに2本立てしてしまいました。
1本目は、『インクレディブル・ハルク』
e0023223_1529358.jpgブルース・バナー博士は、ある実験によって緑色の巨人“ハルク”に変身する能力を持ってしまう。外国に身を隠して生活する日々を送っていたが、ハルクの秘密を知ったテロリストがブルースと同じように返信する力を身に付けNYの街を襲いだす。かつての恋人ベティと街を守るため、ブルースはハルクに変身して立ち向かうが・・・。

2003年にも映画化された「ハルク」を、さらにリニューアル。
エドワード・ノートンが主人公を熱演し、恋人役にはリヴ・タイラー
敵役にはティム・ロスと豪華キャストが揃ったわりには、中身がイマイチ
映画のラストに秋に公開する「アイアンマン」へとつながる場面もあるので
エンドロールが終わるまで席は立たない方が良いかも。
評価 ☆

もう1本は、『闇の子供たち』
e0023223_15294037.jpg
日系新聞社のバンコク支局で記者として働く南部は、幼児人身売買の取材することに。日本人の子供がタイで心臓の移植手術を受けるという情報を得た南部は、知人に金を握らせ、臓器密売の元仲介者に接触した。だがそこで、提供者の幼児は生きたまま臓器をえぐり取られるという衝撃の事実を知ってしまう。現地で出会ったフリーカメラマンと共に取材を続ける中、ボランティアで来ていた学生の恵子と知り合うが・・・。

人身売買、売春とショッキングな内容を描いた問題作。
梁石日の同名小説を「亡国のイージス」阪本順治監督が映画化。
江口洋介宮崎あおい妻夫木聡ら、豪華キャストが熱演。
撮影されたタイ以外の他国でも実際に起こっているんだろうなと思いました。
タブーを映画にした彼らはスゴイです。
とにかく悲しい話だけど、良い意味で人々が現実をしっかり受け止めるべき
問題作として評価されるべき作品。
正直、観る順番が逆だったら終わった後のなんとも言えない感情を
少しは抑えられたかもと反省しました007.gif
エンディング曲で流れるサザンの桑田さんの歌が、
切なくて映画に浸ってしまいました060.gif
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2008-08-04 23:24 | MOVIE