たみおのしあわせ

もうすぐ公開も終了しそうだったので、『たみおのしあわせ』を観に行きました。
e0023223_1246464.jpg早くに母を亡くし、父・伸男と2人暮らしをする神埼民男は、かなりオクテで恋愛下手。そんな民男がお見合いをして、結婚目前まで話が進む。相手は、容姿端麗で性格も良い瞳。どこか謎めいているものの民男も伸男も嬉しく思っていた。一方、伸男自信は、部下の宮地と交際中だが、民男の目を気にして、秘密の関係を続けていた。そんな中神埼家の天井裏に、突然ニューヨークから逃げ帰った親戚の透がこっそり居ついてしまう。バレないように生活していた透だったが、偶然宮地に見つかってしまい・・・。

不器用な父子を通して、幸せのかたちをゆる~く描いた作品。
監督は、舞台演出家で、「時効警察」など三木作品の常連である岩松了
キャストは、オクテな青年の民男を演じたオダギリジョー
「時効警察」や「転々」とはまた違う新たな一面を見せてくれている。
伸男を演じた原田芳雄もかなりお茶目006.gif
婚約者・瞳は麻生久美子、伸男の恋人に大竹しのぶ
叔父の透を演じた小林薫と演技派が脇を固め、作品を盛り上げている。
全編を通して、クスクスっと笑いが起きる作りになっているが
クライマックスは、相変わらず岩松ワールド全快なので、
納得できない人もいるかも!?
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-08-15 22:45 | MOVIE