20世紀少年 第一章

話題の『20世紀少年 第一章』を観て来ました。
e0023223_17231262.jpgロックスターを目指していたケンジも今では実家のコンビニを継ぎ、失踪した姉の子供を育てていた。同窓会で会った旧友から、「ともだち」と呼ばれる教祖がいるカルト教団が、ケンヂら仲間たちが子供の頃に作った「よげんの書」とそっくりだと聞かされる。その後、仲間の1人だったドンキーが殺され、事件の謎を解こうとケンヂと仲間たちは立ち上がる。だが、「ともだち」の策略によって、テロリストの汚名を着せられてしまう。

浦沢直樹原作の人気コミックをついに実写映画化。
シリーズ構成を3部作にし、邦画では異例の60億円という
莫大な製作費を投入した大作。
ケンヂ役の唐沢寿明をはじめ、豊川悦司常盤貴子香川照之宇梶剛士
宮迫博之佐々木蔵之介と豪華キャストが揃った。
中でもマルオ役の石塚英彦は、ピッタリすぎて、かなりウケました041.gif
監督は「トリック」堤幸彦
独特な手法を取り入れつつ、浦沢直樹のこだわりに
忠実に描こうとしているんだけど、2時間半ではやっぱりすべては描けないから
かなり削られててちょっと物足りない人もいるかも002.gif
早く第二章が見たくなるような面白い作りになっているので、来年が楽しみ001.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-09-05 23:59 | MOVIE