あぁ、結婚生活

以前、ショービズで紹介されていた『あぁ、結婚生活』を観に行きました。
e0023223_1118950.jpg舞台は、1940年代アメリカ。会社経営者のハリーは、長年連れ添った妻パットとの生活を捨て、若くて美しい戦争未亡人ケイと一緒になろうと考えていた。そのことを親友のリチャードにだけこっそり教え、ある日ケイを紹介するのだが、リチャードは会った瞬間、ケイに夢中になってしまう。リチャードは悩みつつもケイを食事に誘うことにそた。そしてハリーもまた、妻パットに離婚を切り出すことを躊躇していた。それは彼女が生きていけなくなるのではと、勝手な心配をしたためだったが、実はパット自身も若い男性と浮気をしていてハリーにはとても言えないと良心が痛む日々を過ごしていたのだった。
果たして、それぞれの恋の行方は?
ハリーは妻に離婚を打ちあけられるのか?

それぞれ共に歩んできた身近な人との幸せに満足できない
身勝手な人達だけど、良心が痛むあたりが普通の人間らしい。
ただ、舞台設定も60年くらい前の話だし、脚本も古臭くて
途中で寝そうになるくらい、作品としてはイマイチ014.gif
なんでこの邦題になったのか、疑問です。
お客が全然入ってなかったのも、ある意味納得しちゃいました。
評価 ☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2008-10-04 16:17 | MOVIE