ブラインドネス

アカデミーにもノミネートされた『ブラインドネス』を観に行きました。
e0023223_15241297.jpgある日、日本人の男が目が突然真っ白になり、完全に視力を失ってしまい運転する車で立ち往生してしまう。男は妻に付き添われ病院に行くが、医者は眼球に異常はなく原因はわからないと告げる。だが各地では彼と同じような状態の失明者が続出。驚異的なスピードで失明=“ブラインドネス”は感染していった…。皆が見えなくなる中、ある女性一人だけが視力を失わずすべてを見ていた。
なぜ、見えなくなるのか?
なぜ、彼女だけが見えるのか?

ノーベル賞作家ジョゼ・サラマーゴの小説「白の闇」を映画化。
ジュリアン・ムーアマーク・ラファロガエル・ガルシア・ベルナルといった俳優陣に加え、
日本から伊勢谷友介木村佳乃が参加した作品。
監督は『シティ・オブ・ゴッド』『ナイロビの蜂』フェルナンド・メイレレス
正直、気分が悪くなるくらい人間の醜さが刻々と描かれてます。
一人で観るのを薦めます(笑)
評価 ☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2008-11-26 21:21 | MOVIE