カテゴリ:MOVIE( 611 )

エージェント・マロリー

今日は『エージェント・マロリー』を観てきました。
e0023223_2155430.jpg民間の軍事企業に雇われている敏腕女スパイのマロリーは、経営者のケネス、米国政府のコブレンツ、スペインの政府関係者ロドリゴから追われていた。きっかけは、あるアジア人の記者の救出作戦。バルセロナで無事救出したのだが、その後、ダブリンで助けたはずの男を死体として発見したマロリー。死体の手には自分のブローチが握られていた。誰が犯人に仕立てようとしているのか追われるマロリーは、襲撃を受けながらも必死に逃げながら黒幕へと近づいていくのだった。

「オーシャンズ」シリーズのスティーヴン・ソダーバーグ監督の新作に
女子総合格闘技界のジーナ・カラーノを主役に迎えて作られた本作。
激しい格闘シーンもなんだかリアルに見えるのは彼女のおかげですが、ボコボコにされるのが
ユアン・マクレガーマイケル・ファスベンダーチャニング・テイタムとイケメンばかりで、普段は彼らが敵を倒すのに倒されてるのが面白くて、マイケル・ダグラスアントニオ・バンデラスもクセのある脇役に徹しているし、どういう結末が用意されているのかも予測どおりでなく、ラストの終わり方もアレ?って感じで意外にびっくり005.gif

思ったとおり男性客しか映画館にいなかったけど、ガンガン倒している姿には
こっちの気持ちもスカっとさせてもらえたような気がしたし(個人的にストレス溜まってるのかも008.gif)
意外とオススメかも。
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-10-04 22:26 | MOVIE

シリーズ映画を2本立て

「トワイライト」シリーズも今年で終わりますが、新たなシリーズものの映画化として
全米で記録的に大ヒットした『ハンガー・ゲーム』を観てきました。
e0023223_18425352.jpg12の各地区から毎年12~18歳の少年少女を男女一人ずつ選出して、殺し合いをさせ最後まで生き延びた1人には巨額の賞金が与えられるハンガー・ゲームが行われていた。妹が選ばれたことから、カットニス・エバディーンは自らボランティアとして身代わりになる。そして、同じ12地区の男子代表となったピータと共にゲームに参加するためキャピトルへと向かうのだが、そこには想像以上に複雑に絡み合う人間関係と過酷な戦いが待っていた…。

世界中で5000万部以上の売り上げを記録した小説を映画化し、ティーンを熱狂させた本作。
すでに続編も全4弾で公開が決定。
少年少女たちが殺し合うゲームってところは、日本でヒットした
「バトルロワイヤル」そっくりですが、残虐性は思った以上に少ないし、
どちらかというと人間描写中心で盛り上がりはイマイチに思えたけど、そこが良いのか
全体としてはまあまあ面白かったかも。
「ウィンターズ・ボーン」で一躍注目を集めたジェニファー・ローレンスが主人公カットニスを演じていて、弓を射る姿は凛々しくてオリンピックでアーチェリーが人気になったのも納得。
ソー役のクリス・ヘムズワースの弟リアムとピータ役のジョシュ・ハッチャーソン
三角関係がどうなるのか気になるし、続編にはフィリップ・シーモア・ホフマンが出るそうなので
けっこう楽しみ001.gif
評価 ☆☆

ボーンシリーズの新章『ボーン・レガシー』
e0023223_1843234.jpgジェイソン・ボーンによって世間に明るみになったCIAの極秘プログラムトレッドストーン計画が中止になり、別計画で動いていた人体改造のアウトカム計画も明るみになることを恐れ、上層部が関係者を抹殺しようとする。アウトカムに参加していたアーロンも巻き込まれるが、間一髪逃げ切ることに成功する。研究者のマルタを訪ね、服用していた薬の行方を探るのだが、彼女もまた命を狙われていた・・・。

マット・デイモン主演で大ヒットしたボーンシリーズの新章。
「ハート・ロッカー」ジェレミー・レナーが強靭な肉体を持つ主人公を演じていて、
ワイルドでかっこよすぎてメロメロになってしまいました。ま、背はちょっと低いけど(笑)
前作との絡み方もうまくストーリーに盛り込んであるので、ハラハラする展開はそのまま、
アクションも見ごたえ十分だし、まだ話は出てないようだけど、
続編ができるといいなーっと思いました。
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-29 18:35 | MOVIE

すっかり書くのを忘れていた『バイオハザードV リトリビューション』
e0023223_23304695.jpg人気ゲームの実写版もついに第5弾。主演はもちろんミラ・ジョヴォヴィッチ。監督はミラの夫であるポール・W・S・アンダーソン。今回は1作目以来の出演となるミシェル・ロドリゲスや2作目に出てたカルロス役のオデッド・フェール、ジル・バレンタイン役のシエンナ・ギロリーなど過去キャストも出てくるため、期待できます!
それぞれのキャラクターのクローンがいろんなシーンに出てくるので、1人でいい人と悪人のどちらも演じていて、味方か敵かを判断するのがちょっと面倒だけど、実写で初めて登場するキャラもいたりして、新鮮さもあります。日本からは中島美嘉が前作に続き参戦。ミラにボコボコにされています(笑)
次々に出てくるアンデッドたちを倒すミラにはもちろんスカっとするけど、なんと次の6作目でシリーズも終わるらしく、ちょっと残念002.gif
ゾンビ好きはもちろんストレス溜まっている人は発散できるので、ぜひ劇場へ001.gif
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-26 23:24 | MOVIE

鍵泥棒のメソッド

お友達と『鍵泥棒のメソッド』をレイトショーで観てきました。
e0023223_1413732.jpg貧乏役者の桜井は自殺を図るが失敗し、落ち込みながら銭湯に行くことに。そこで、風呂場である男がせっけんに滑って転倒するところを目撃した桜井は、思いつきからどさくさに紛れ男の鍵と自分の鍵を取り換えてしまう。その後、倒れた男になりすまして新しい生活を始めるのだが、携帯にかかってきた怪しい電話である仕事を請け負うことになってしまう。次第に男が伝説の殺し屋、コンドウだと知る。
一方、記憶をなくしたコンドウは、運ばれたときの荷物から自分を桜井だと思い込み、なんとか記憶を思い出そうと必死になっていた・・・。

「アフタースクール」内田けんじ監督の最新作。
売れない役者役の堺雅人がイマイチ物足りなかったせいもあるけど、
見ごたえ十分なコンドウ役の香川照之のスゴさにびっくり005.gif
完璧にハマっていて、とにかく面白いキャラに大いに笑わせてもらいました!
そんな中で、かなり風変わりだけど品のある女性を演じた広末涼子がとてもチャーミング。
前作よりもそれぞれ3人のキャラがはっきりしている分、最後まで本当に楽しめた作品。
コメディだけど、胸キュンものの恋物語でもあるので、ぜひ劇場で観て笑ってください006.gif
評価 ☆☆+0.5

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-21 23:56 | MOVIE

日本未公開の作品

最近観た日本未公開の作品を何本か紹介します。
「21 Jump Street」
e0023223_14264252.jpg
チャニング・テイタムとジョナ・ヒルのダブル主演で贈るコメディ。
ジョニー・デップの出世作にもなった作品を映画でリメイク。
ジョニーもカメオ出演していて、アメリカでは大ヒットした本作。
ジョナ・ヒルはこの作品で最高に面白いし、テイタムはいつもと違い、ちょっとゲイっぽく見えて
しまうとこがかなり笑えます。
なんと、続編の製作も決定しているらしいです。

「2Days In New York」
e0023223_14264342.jpg
以前、気になる映画としても紹介したジュリー・デルピー監督・主演作。
クリス・ロックが恋人なのがどうも違和感があって、最後までハマれなかったのですが、
外人と付き合ってて、その家族にも会わなきゃいけなくなると、こんなこともドタバタも
あるかもって思えるような普通に笑えるコメディ。特にジュリーのお父さん役の人のコミカルさは
かなり笑えました。

「Chronicle」
e0023223_1427155.jpg
TOHOシネマズ六本木あたりなら絶対公開してそうな映画なのだけど、いまだ未公開な今作。
「クローバーフィールド」や「第9地区」のように主人公がカメラに撮られているような
ドキュメンタリーっぽさがよい。
手に入れた超能力で高校生3人の男の子の友情と嫉妬やむちゃな暴走っぽりが
わかりやすく描かれていて、すんなり入り込めるし、だんだん過激になっていく展開に
どんどん引き込まれていくので、とにかく面白かった!

どれもそのうち公開するかもしれないけど、今のところ未定のようです。

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-15 14:31 | MOVIE

邦画ヒット作を2本立て

週末、体調を崩して観れなかったので、飛行機に乗るまで時間があったから
今日は邦画ヒット作を2本立て続けに観ました。
まずは、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』
e0023223_0123813.jpg警視庁湾岸署管轄内で国際環境エネルギーサミットが開催されていた。だが、大勢の人がいる中、会場の入り口で誘拐事件が発生する。その数時間後、被害者が射殺体で発見されたことから捜査本部が立ち、本庁の人間がやってくるのだが、その事件で使われた拳銃は、捜査で押収した拳銃だったことがわかる。所轄の捜査員に情報が開示されない異例の捜査方針に青島たちは疑問を抱きつつも通常の事件に取り掛かろうとした矢先、新たな殺人事件が発生してしまう。さらに、湾岸署署長となった真下の息子が誘拐され、青島たちは事件解明に向けて懸命に捜査するのが…。

1997年からスタートした「踊る大捜査線」シリーズもこれで完結。
映画化も4作目となったのだけど、3作目があまりにもつまらなかったので
期待しないで観ていたら、やはり最後なだけに3作目と比べものにならないほど
ちゃんとしたストーリーになっていて驚きました005.gif
青島と室井のシーンも前より多かったし、ちゃんとタイトル通りこれから先への希望も
見えつつ終わっていたので本当に終わっちゃうんだなとちょっと切ない気持ちに。
ところどころに15年分のシーンが出てくるので、踊るファンにはたまらない作品。
とはいえ、今回は織田裕二の熱い姿はあっても、
「事件は~」や「レインボーブリッジー~」とか、
これぞという決め台詞もなく、そこは少し残念な感じ。
15年見続けてきたファンもそうでない人も邦画の歴史を変えた作品なので
最後くらい観てあげてもよいかも!?
評価 ☆☆+0.5

もう1本は意外な大ヒットとなった『るろうに剣心』
e0023223_0115728.jpg時代は明治。東京では、人斬り抜刀斎を名乗る男が人を斬りつける事件が発生していた。神谷道場の一人娘・神谷薫は、亡き父親が推奨していた流派を抜刀斎に語られ、門弟が誰も寄り付かなくなってしまい困っていた。そこへ偶然通りがかった流浪人の剣心と出会う薫だったが、彼もまた偽者の抜刀斎を探していた。調べていくうちに阿片で財を手にした実業家・武田観柳の用心棒として雇われた鵜堂刃衛とわかるのだが、そこへ神谷道場一帯の土地を手に入れようと企む観柳が道場周辺に住む人々を毒殺しようとしたことを知る。剣心は、その非道さに観柳の屋敷へと向かうのだが…。

週刊少年ジャンプで連載されたコミックをついに実写化。
剣心にはハマり役だった佐藤健
運動神経の良さから激しいアクションも難なくこなしていて、
戦いのシーンのスピードもあまりにも速すぎて目が追いつけなかったくらい005.gif
佐藤健のファンでもそうでない人でも、これを観れば惚れてしまうわと思うくらい素敵です001.gif
薫役の武井咲には賛否両論な気がするけど、江口洋介青木崇高吉川晃司といった
キャストも悪くなかったし、蒼井優もいつもと違って妖艶で新鮮でした。
何よりも香川照之演じる観柳が濃すぎて、ほかを圧倒していました008.gif

監督は大河ドラマ「龍馬伝」「ハゲタカ」大友啓史
音楽も演出もNHKのヒット作品を手がけたコンビのせいか、2時間ものの上質な
大河ドラマを観た気分。
マンガを読んでいない人でも「龍馬伝」が面白かったという人には普通に楽しめる1本だと思います。
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-13 17:19 | MOVIE

夢売るふたり

公開すれば、確実に注目を集める西川美和監督の新作『夢売るふたり』を観ました。
e0023223_2027446.jpg小料理屋を営む貫也と妻の里子は、小さい店ながらも繁盛して5周年を迎えようとしていた。だが、調理場からの失火が原因で店が全焼してしまう。酒に逃げた貫也はある日、店の常連客だった玲子と再会するのだが、酔った勢いで一夜を共にしてしまい、その事を知った里子は一日も早く店を再開する資金を集めるため、貫也を結婚詐欺師にして淋しい女性たちをターゲットに金をだまし取るようになる。シナリオは里子の考えだったが、言葉巧みに簡単に女性を虜にする貫也を見ていて、次第に二人の間に深い溝が生まれるのだった…。

夫婦を演じる松たか子阿部サダヲの長年夫婦だったような雰囲気も良いけれど、
松たか子が良き妻から次第にダークサイドに落ちていく姿が怖くてゾっとします。
共演する女性陣も田中麗奈鈴木砂羽木村多江とそれぞれ満たされることのない女たちを見事に
演じていますが、そんな中、もともとお美しい砂羽さんが交差点のシーンではいつも以上に
美しくて、松さんがあまりにも醜く見えてその対比にハっとしました005.gif
ストーリーの展開も含め、やっぱり西川監督はスゴイ!!
女性にとってはタメになる部分もあるので、劇場でぜひ。
評価 ☆☆+0.5

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-12 20:25 | MOVIE

最強のふたり

会社の帰りに話題の『最強のふたり』を観てきました。
e0023223_12354025.jpgパラグライダーの事故で首から下が麻痺してしまった大富豪のフィリップは、介護者選びの面接に来た失業手当だけが目当てのスラム街出身の黒人青年ドリスを雇うことにする。同情されることにウンザリしていたフィリップは、正直に話すドリスに次第に心を開いていき、二人は友情を深めていた。だがドリスの弟がヘマをしてドリスのもとに逃げ込んで来たことから、家族を大切に思うドリスをフィリップはやむなく解雇する。そして、二人は別々の人生を再スタートするのだが・・・。

昨年、フランスで公開され大ヒットした本作。
実話を基に描いていて、笑いや涙を誘う場面もありつつも、
二人の関係が素晴らしくて観終わった後に、こんな気分の良い映画久しぶりだなーって
思うくらい清々しい気持ちになれる映画。
まだまだ絶賛公開中なので、ぜひ劇場で006.gif
評価 ☆☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-11 22:12 | MOVIE

デンジャラス・ラン

会社の帰りに今日はデンゼル・ワシントン『デンジャラス・ラン』を観てきました。
e0023223_027246.jpg南アフリカ・ケープタウンのセーフハウスに勤務していた新米CIAのマット。ある日、初めてゲストが来ることになったのだが、その男は伝説のCIAエージェントでもあるトビン・フロストだった。CIAを去った後、36ヶ国で指名手配を受けている彼が連行された途端、セーフハウスは襲撃に遭い、マットはフロストとともに逃走することに・・・。果たしてフロストは何をしたのか。


デンゼル・ワシントンライアン・レイノルズ共演のアクション作品。
カーチェイスも銃撃戦も派手さがあるうえに、かなり男臭い映画だけど、
デンゼルは相変わらず渋いし、誰が黒幕かすぐわかるから観やすい!
続編がありそうな雰囲気で終わるのも気になるところだし、アクション好きな人にはオススメ。
評価 ☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-09-07 22:18 | MOVIE

テイク・ディス・ワルツ

8月もついに終わっちゃうってことで、早く見ないと終わってしまいそうな
『テイク・ディス・ワルツ』を今日は観てきました。
e0023223_2205255.jpgライターのマーゴとチキンの料理本を制作中の夫、ルーは、結婚して5年目のどこにでもいるごく普通の夫婦。周りから見ても幸せそうに暮らしているかのように見えた2人だが、マーゴは取材で出会ったダニエルに惹かれてしまう。やがて彼が斜め向かいの家に住んでいることを偶然知り、2人は次第に距離を縮めていくのだが、優しく愛してくれる夫を裏切ることができないマーゴはある約束をダニエルを交わす。だが、抑えきれない気持ちの辛さからダニエルが引越しをしてしまうと、マーゴは驚くような決断をするのだった…。

監督は「死ぬまでにしたい10のこと」で女優としても活躍するサラ・ポーリー
期待していたけど、予想よりも傑作!
「アウェイ・フロム・ハー 君を想う」に続き、今作が2本目ですが、
今回はとにかく男女の関係がとてもリアルなとこも良かった001.gif
途中、マーゴのはっちゃけ過ぎな暴走ぶりに驚いたし、笑っちゃたものの、
誰もが持っているどこか満たされない気持ちの葛藤を、コミカルさとせつなさとを絶妙な割合で配分されていて、とても自然にまとまってます。
どの映画でも幸薄そうな役がぴったりだった彼女が、こんな傑作を作ったのかと
サラの才能に、びっくりしちゃいました005.gif
主人公を演じたミシェル・ウィリアムズの不安定で危ういマーゴの姿も、
チキン大好きな優しい夫ルーを演じたセス・ローゲンも、いつものコメディとは違って、
どこにでもいそうな普通の優しい男性を見事に演じているし、
突然現れる魅力的なダニエルを演じたルーク・カービーがとにかく色気たっぷりで、
見入っちゃうくらい素敵でした!
3人それぞれがぴったりと役にハマっていて、本当に2時間があっという間。
切ない気分になりながらも、それでいてなんだかすごく心地いい気分にもなる不思議な作品043.gif

たぶん、見終わった後は劇中で流れたバグルスの「ラジオ・スターの悲劇」を聴きながら、
自分ならば優しい夫ルーと魅力的なダニエルのどちらを選ぶか、絶対に考えてしまうと思います(笑)
DVD出たら絶対買おう!
評価 ☆☆☆

人気ブログランキングへ
[PR]
by hiroko13mk | 2012-08-31 23:57 | MOVIE