<   2007年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

初!落語

映画のあと、招待券をもらっていたので、
浅草に移動して園芸ホールで落語を観ました。
ドラマや映画でちょっとしたブームになっているけど、生で観るのは初めて。
落語だけかと思いきや、弾き語りで語る人やマジックをやる人とかいるらしく
ホントに芸を見せるホールになってました。
途中から入ったので、全部は見れなかったけぢ、最後の落語家の人は
内容は難しくって意味がよくわからなかったけど、ベテランらしく声も渋かった。
また今度、じっくり観に行ってみたい!
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-30 21:21 | LIVE

ボルベール

今日は、朝から『ボルベール』を観ました。e0023223_0135260.jpg
失業中の夫の分まで働く、気丈で美しいライムンダ。だが彼女の留守中、夫が15歳になる娘パウラに関係を迫り、抵抗した娘は勢いあまって父親を殺してしまう。
娘を守るため、ライムンダは必死に事件を隠そうと図る。そんな中、「故郷の叔母が死んだ」と知らせが入り、葬儀のため帰郷したライムンダの姉ソーレは、大昔に火事で死んだ母の亡霊が、1人暮らしだった叔母をこっそり世話していた、という奇妙な噂を耳にする。
そしてある夜彼女の前に母親が現れ・・・。

スペインの巨匠、ペドロ・アルモドバル最新作。
セクシーでたくましい母親役を演じたペネロペ・クルスが今年のアカデミー主演女優賞にもノミネートされるなど、話題になった。
映画の中で流れるタンゴの名曲「ボルベール」を聴いた瞬間、自然と涙が出てしまいました。
とにもかくにも女は強くて美しい!と観ていて勇気と自信が出る映画。
女性は絶対見るべき1作です(^_^)
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-30 21:11 | MOVIE

究極の親子丼?

e0023223_0111434.jpg

今日は、前の会社の人とランチに行きました。
前から聞いていた究極の親子丼を食べました。
卵トロトロでとっても美味しかった(^o^)

最近、社内でコンビニ弁当だったので久しぶりに外に出れて楽しかった。
また食べに行きたーい!
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-26 18:07 | FOOD

今日は、瑛太が見たいがためにチケットを取ってもらい、
初日舞台挨拶付きで映画を観てきました。
Hちゃんありがとう!

作品『アヒルと鴨とコインロッカー』
e0023223_23463673.jpg仙台に越してきたその日に、ボブ・ディランの「風に吹かれて」を口ずさみながら、片づけをしていた椎名は、隣人の河崎に声をかけられた。河崎は、「一緒に本屋を襲わないか」と突然誘われる。その理由は、同じアパートに住む引きこもりの留学生ドルジに、一冊の広辞苑を贈りたい、というおかしな計画だった。
冗談かと思いきや、椎名は翌日、河崎に言われるままモデルガンを片手に書店の裏口で見張り役をやらされていた。
だが、それがやがて明らかになる悲劇の始まりとは、その時の椎名には知る由もなかった・・・。

仙台在住の人気ミステリー作家・伊坂幸太郎の原作を映画化。
仙台先行上映という異例のかたちで封切られたが、映画化することが
かなり難しいとされる彼の作品を個性的な俳優たち(濱田岳瑛太関めぐみ松田龍平)が
終結してオリジナルのイメージを壊さずキレイに映画化してくれた。
後半のどんでん返しも含め、切なくて涙してしまう上質な日本映画です。
キサラギも面白いけど、地味でもこういう作品の方が後に余韻が残るので、
絶対見てほしい1作(^_^)
評価 ☆☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-23 18:22 | MOVIE

雑炊

e0023223_2361641.jpg

仕事の付き合いで行ったご飯屋さんがあまりにも不衛生だったのか
今週は、お腹の調子がずーっと悪い!
ぜったい何かにあたったはず。
うー、ツライ(T_T)

そんな中、会社の先輩の誕生会がありました。
お店の人が親切に腹痛の私に雑炊を作ってくれてみんなが美味しいものを
食べている中、私も久しぶりに美味しいご飯にありつけた(^o^)
なんて良い店員さんなんだろう。
世の中、親切な人もいるもんだ。
T先輩、お誕生日おめでとう!
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-21 23:57 | FOOD

ゾディアック

2本日本映画を観たのにまっすぐ帰らずもう1本観てしまいました。
『ゾディアック』です。
e0023223_23113148.jpg
1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック”と名乗る男から犯行を告白する手紙と暗号文が届けられ、暗号文を新聞に載せないと大量殺人を決行すると脅迫が。新聞社は掲載し、事件はアメリカ国内中を賑わせる。
新聞記者のエイブリーや風刺漫画家のグレイスミスは“ゾディアック”の謎解きに見いだされ、やがて抜け出せないほど事件に溺れていった…。
果たして犯人は見つかるのか?

アメリカ犯罪史上類を見ない事件、「ゾディアック事件」。今なお解決されていない実在する事件を徹底的にリサーチし作られたサスペンス映画。
監督は『セブン』などで知られるデビッド・フィンチャー。
ちょっと期待してたけど、2時間37分という長さは疲れる(>_<)
完全なる監督の自己満足?風だったけど、ジェイク・ギレンホールを含む主要役者は
ホント良かった!
サスペンス好きな人にはオススメです。
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-17 23:10 | MOVIE

イケてる日本映画

昨日の『大日本人』ショックを晴らすかのように別の日本映画を2本観ました。
1本目は、『キサラギ』e0023223_22374614.jpg
アイドル如月ミキが焼身自殺をして一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち(家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘)。初対面ながらファンサイトの常連である彼らは、それぞれオタク心を通わせながら、彼女の思い出話で盛り上がる。
そんな中、誰かが「彼女は殺されたんだ」と発言。「犯人はこの中にいる・・・」5人は互いを疑い始めた…。
いわゆる“密室劇”。
日本映画には珍しく、まるで舞台を観てるようでした。
香川さんとドランクドラゴン塚地のキャラがかなり面白い!
ユースケの抑えた演技もいいし、小栗・小出の若手2人も頑張ってたし、
観終わると普通に爽やかな気分になれるので、思っていた以上に良い作品でした。
アイドルの歌があまりにもオンチすぎるので、ラストは耳栓必須です(笑)
評価 ☆☆+0.5


2本目は、『舞妓Haaaan!!!』
e0023223_22564786.jpg鬼塚公彦(阿部サダヲ)は、東京の食品会社で働く平凡なサラリーマン・・・ではなく修学旅行で京都を訪れて以来、熱狂的な舞妓ファンだった。そんな公彦は、念願の京都支社に転勤が決まり死に物狂いで仕事して、「一見さんお断り」を強引に乗り越え、やっとお茶屋デビューを果たす。
だが、そこでお茶屋常連の野球選手・内藤(堤真一)と出会った公彦は、内藤に異常な競争心を燃やし始める。

脚本・宮藤官九郎が仕掛けるコメディ。
阿部サダヲが主役って時点で驚きだけど、彼にしかできないハイテンションで
世間からかなりずれている公彦はハマリ役。
公彦にフラれた腹いせで、舞妓になってしまう柴咲コウの舞妓姿もカワイイけど、
時効警察に出てた小出早織の舞妓姿は、リアルにいそうな舞妓で
本当に可愛かったです。
傲慢でプライドの高いイヤミなエロおやじ内藤を演じた堤真一も
いつもと違いハマってました(笑)
エンディングの“グループ魂に柴咲コウが”も面白い歌詞なので、お時間ある人は
最後まで席を立たずに聞いていってみては?
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-17 22:35 | MOVIE

川崎がアキバになった日

e0023223_23192224.jpg
映画を観る前にラゾーナでランチをしてたら広場に怪しい男の人たちが・・・
まだそんなにメジャーでないアイドルたちが突然登場。
男の人たちも歌にあわせて踊ってるし・・・
あれ?ここは川崎だったのにアキバ状態(^_^;
アキバに行ったことはないけど、きっとこんな感じなのかしら(笑)
なかなか面白い出来事でした。
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-16 23:09 | 日記

大日本人

今日は、友達とダウンタウンの松本人志初監督作品『大日本人』を観てきました。e0023223_2217488.jpg
映画配給会社・松竹とタッグを組んだ吉本興業の映画製作第1作目。お金の匂いプンプンの映画でした。
直前まで見せない宣伝が効いたのか、けっこう混んでました。

内容は、ヒーローものです。
松本人志らしいお笑いセンスは、もう古いんじゃないの?と思うくらいつまらなかった。
DVDも売れてる「すべらない話」も、彼の話よりもほかの芸人の話の方が
断然面白いし、もう時代は松本人志じゃないですよね。
大御所になるなら、笑いでとればいい!
映画は、もう撮らないか、次回撮るなら覚悟して撮れ!って思いました。
久しぶりにキツイことを言いましたが、ホントに寝ちゃうくらいつまらないし、
お金払ってみるのはオススメできません・・・。
でも、観たい人は是非劇場へ。
評価 0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-16 22:16 | MOVIE

札幌出張

e0023223_2261163.jpg
e0023223_22142737.jpg









日帰りで札幌に行きました。
いや~ハードでした(^-^;
着いてすぐに取引先でご馳走になり、ナチュラル素材のランチを久しぶりに食べました。
何日ぶりのお味噌汁だろう?感激!

帰りは空港でロイスのチョコレートポテトチップスをお土産に買って帰ったけど
ホントに疲れてたから甘すぎずに美味しかったぁ(^o^)

今日、明日とお祭りだったみたいだから、やたら賑やかだったなー。
またくることがあったら1泊で来よう。
[PR]
by hiroko13mk | 2007-06-15 23:57 | FOOD