<   2008年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

札幌出張2

e0023223_1332349.jpg

e0023223_1332169.jpg

札幌の夜は、取引先の人に連れられてきたお店でご飯。
このいくら丼、ストップと言うまでどんどん注がれるうえに残しちゃダメらしく
当分いらないくらい飽きるほどいくらを食べれました。
ごちそうになっちゃったし、K様ありがとうございました!

e0023223_13421313.jpg
翌日は、打ち合わせ後に一人でケーキを食べて
ほっと一段落。
どこにいても甘いものは癒しになるなぁ♪
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-29 23:31 | FOOD

札幌出張1

e0023223_2321444.jpg


今日から札幌出張。
羽田空港にあるねんりん家というお店で
作りたてのバームクーヘンを買いました。
写真のような三角の入れ物に入れてくれるので、持ち運びもカワイイ!!
温かかったので、離陸する前に飛行機の中でパクパク食べちゃいました001.gif
初めて見たお店だけど、デパ地下とかにあればいいのに・・・
また羽田に来たら買いたいな003.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-28 21:29 | FOOD

リアル鬼ごっこ

『リアル鬼ごっこ』を観ました。
e0023223_2232401.jpg佐藤翼は、アル中の父と病院に入院する妹の世話をしながらも学校では一匹狼の不良少年。ある時、敵対するグループに追われ逃げ回っていた翼は、別世界に突然ワープしてしまう。その世界では、佐藤という姓を持つ人を捕まえて殺すという、“リアル鬼ごっこ”が行われていた。
翼も佐藤であるがために必死で逃げ回るハメになる。
果たして、逃げ切ることはできるのは?

山田悠介のデビュー作でベストセラーとなった「リアル鬼ごっこ」を映画化。
劇中のほとんどが鬼ごっこのシーンなので、ただ走ってばかり。
本のファンはどう思ったのかわからないけど、意外と展開もしっかりしていた。
観てるとこっちまで追われている感じがするので、疲れるけど面白かった001.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-25 23:39 | MOVIE

アカデミー賞

e0023223_22343948.jpg


今年もアカデミー賞が開催されました!
中止になったゴールデングローブと違って、派手さはあったものの
ノミネート作品が地味すぎてかなりツウ好みになったのは否めない002.gif
とはいっても、やっぱり華やかなドレスを着た女優たちはキレイだし、
イケメン俳優たちも勢ぞろいしてウットリしました053.gif

マリオン・コティアールのスピーチにちょっとホロリとしたけど、
Onceの主題歌を唄った映画と同じ2人組が印象的でした。
来年は、ストとかなくゴールデングローブもあったらいいなぁ060.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-25 16:40 | MOVIE

恋する妊婦

映画のあと午後から舞台『恋する妊婦』を観てきました。e0023223_2153011.jpg
座長婦人で妊娠8ヶ月の妊婦。
彼女は、ずっと心ここにあらずに恋をしていた。
一座の座長は、自分の子として疑わなかったが、本当は消えた人気俳優との間にできた子供だった。何も知らない座長を配するや、座長に反発する副座長との対立の中に大した用もないのに出入りする八百屋の違和感さと、不思議な人々の面白くてちょっぴり切ない物語。

岩松了が演出し、妊婦役を小泉今日子、一座の座長に風間杜夫、副座長に大森南朋、その妹に鈴木砂羽、出入りの八百屋に荒川良々と個性的な俳優陣を揃えた。

正直、思っていたより面白さはイマイチだったけど、キョンキョンが年のわりに本当に
永遠のアイドルらしくかわいかったので生で観れて良かった001.gif
たまには、舞台もいいです!
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-24 20:57 | LIVE

レンブラントの夜警

もうすぐ終わってしまいそうなので、今日は『レンプラントの夜警』を観てきました。e0023223_13335573.jpg
1642年・オランダ、36歳で既に一流の画家としての成功を収めていたレンブラントはアムステルダムの市警団から集団肖像画を依頼された。ありきたりの肖像画の構図を拒んで描かれた大作は、モデルとなった人々の隠された素顔や恐るべき陰謀を告発するものだった。案の定、市警団の面々から激しい怒りを買い、妻サスキアを亡くして傷心のレンブラントに復讐を始めた・・・。

巨匠ピーター・グリーナウェイが名画「夜警」に秘められた謎に迫った本作は、
レンブラント同様に極めて絵画的で演劇的に作られ独特な味わい深い作品に
仕上がっているので難解に感じてダメな人もいるかもしれないが、私は結構
絶賛したくなるくらい最高でした。
久しぶりのアート映画って感じだったので、浸りたいときにはオススメ001.gif
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-24 20:32 | MOVIE

会社の帰りに『エリザベス:ゴールデン・エイジ』を観ました。
e0023223_13292536.jpg25歳でイングランド女王に即位したエリザベスは、父王ヘンリー8世の遺志を継ぎプロテスタントの女王として即位。だが、国内にはカトリック信者が大勢おり、不安と憎悪が渦巻き、スペイン国王フェリペ2世はヨーロッパ制圧のため、ことごとく圧力をかけてきていた。さらにカトリック派のスコットランド女王メアリー・スチュアートの存在も火種となり、女王として周りを敵ばかりに囲まれ日々苦悩していた・・・。

1998年公開『エリザベス』の続編。
前作同様にエリザベス女王を演じたケイト・ブランシェットがさらに迫力をつけた演技を
披露していて今年のアカデミー賞にも主演女優賞でノミネートされた。
スペイン艦隊との戦いの場面は、見どころ001.gif
コスチュームものが嫌いじゃない人には、おすすめかも!?
評価 ☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-22 23:56 | MOVIE

アニーの後、場所を移して『L change the World』を観ました。
e0023223_132739100.jpg
キラ事件解決後、代償としてパートナーだったワタリを失い、自らもデスノートによる究極の選択をしたLの下に、タイの村でただ1人生き残った幼い少年がワタリへのメッセージを携えて送られてくる。そしてもう1人、亡き父親からあるものを託された少女・真希が追っ手から逃れるように飛び込んできた。新たな《死神》の出現を察知したLは2人の子どもを守りながら人生最後の難事件に挑むのだった・・・。

『デスノート』『デスノート the Last name』で、松山ケンイチ扮する名探偵Lを
主人公にしたスピンオフ。
キャストは、弱いし、内容もさほど良くないのにマツケンだけでここまで当てられたのは
奇跡みたいに感じたのは私だけ?
なりきってるマツケンは、ちょっと褒めてあげてもいいかも!?
DVDで観れば良い作品。
評価 ☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-16 23:26 | MOVIE

今日は朝から『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生』という
ドキュメンタリー映画を観ました。
e0023223_1326416.jpg女性写真家、アニー・リーボヴィッツ
彼女が写真を撮るなら、どんなセレブでも喜んでやってくる売れっ子。彼女の人生は、1970年にローリング・ストーン誌の写真を撮ることから始まり、ミュージシャンたちの素顔を収め成功、やがてヴァニティ・フェア誌に移籍。
よりメッセージ性の強い写真を撮るようになる。

写真家としての彼女だけでなく、プライベートな部分にも踏み込んだ貴重な作品。

ジョン・レノンとオノヨーコの抱き合う有名な写真など、
一度は目にしたことのある話題作も撮っているが、まっすぐに前に突き進み続ける
彼女の話には共感したり、元気をもらえたりするので、ネイチャー系ドキュメンタリーも
いいけど、こういう作品もたまには観てみては?
評価 ☆☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-16 23:24 | MOVIE

スペシャルかつ丼

e0023223_1318646.jpg



前に、TVで紹介されてて気になってなので
ランチに銀座梅林でスペシャルかつ丼を食べました。
味も美味しかったし満足!
ただ、思っていたより量が多くて全部食べ切れなかったけど、
一緒に行った子たちはペロリとたいらげてた008.gif
若い子は、スゴイ・・・042.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2008-02-15 13:17 | FOOD