<   2009年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

映画秘宝でもやっていたようですが、
今年の番外編は、2000~2009年の10年間の映画ランキングと
衝撃を受けた作品ベスト10を作成しました。

10年間の映画ベスト10061.gif
1.ブロークバックマウンテン
2.殺人の追憶
3.ユリイカ
4.アメリカンビューティー
  花様年華
5.リトルダンサー
6.17歳のカルテ
  あの頃ペニー・レインと
7.アメリ
8.夜になるまえに
  モーターサイクル・ダイヤリーズ
9.ゆれる
10.ジョゼと虎と魚たち
   青い春

衝撃を受けた映画ベスト10005.gif
1.「ヘドウィッグ・アンド・アングリー・インチ」
  音楽も人もすべてが良い形で衝撃的!
2.「ブラック・スネーク・モーン」
  クリスティーナ・リッチの体当たりな演技とサミュエル兄貴のブルース
3.「エヴァンゲリオン序、破」
  日本アニメの革新的、衝撃的作品。続編が気になる!!
4.「ゆれる」
  オダギリジョーも良かったけど、香川さんの演技力の高さと監督・西川美和の才能
5.「オールドボーイ」
  「レクイエム・フォードリーム」
  どっちも後味悪くて、吐きそうになりました020.gif
6.「シティ・オブ・ゴッド」
  映像も子供たちも斬新的でした
7.「ダークナイト」
  ヒース・レジャーの怪演。
8.「誰も知らない」 
  柳楽優弥の悲しそうな目
  「青い春」
  新井浩文の人を刺し殺そうな目
9.「300」
  ジェラバトのマッチョな肉体と映画全体の映像
10.「アバター」
   3Dでしか体感できない映像美とシガニー・ウィーバーの裸体(笑)
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-31 16:42 | 年間ランキング

2009年映画&DVDランキング

今年もたくさんの映画を観ました。
来年もたくさんの映画観れますように001.gif

洋画ベスト10061.gif
1.グラントリノ
2.レボリューショナリー・ロード/燃える尽きるまで
3.ベンジャミン・バトン 数奇な人生
4.パイレーツ・ロック
5.レッドクリフ Part II -未来への最終決戦-
6.レスラー
7.ミルク
8.ダウト あるカトリック学校で
9.ハイスクールミュージカル ザ・ムービー
10.人生に乾杯
次点.ジュリー&ジュリア
    スタートレック

邦画ベスト10061.gif
1.エヴァンゲリヲン新劇場版:破
2.サマーウォーズ
3.沈まぬ太陽
4.ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~
5.ディア・ドクター
6.誰も守ってくれない
7.ROOKIES-卒業-
8.劔岳 点の記
9.ハゲタカ
10.風が強く吹いている
次点. ガマの油

ワーストベスト5044.gif
1.ヤッターマン          こんなんが大ヒットなんてありえない!悲しい・・・007.gif
2.余命1ヶ月の花嫁       榮倉奈々の芝居がヘタ過ぎて、感情移入できなかった・・・
3.MW-ムウ-          玉木宏ってどうなんだろう? 細すぎてちょっとキモい。
4.アマルフィ 女神の報酬   織田裕二は、青島刑事しか似合わない?
5.ノウィング            そんなアホな・・・とツッコミいれたくなるほど、久々にヒドイ洋画でした。

海外ドラマもたくさん見たので、今年はこちらのランキングも追加。
海外ドラマランキング
1.クローザー
2.グレイズ・アナトミー
3.コールド・ケース
  ダメージ
4.MAD MEN  
  BONES
5.プリズンブレイク
  Dr.HOUSE
6.LOST
  24
7.スーパーナチュラル
  プライベート・プラクティス
8.CSI:NY
  CSI:マイアミ
  CSI:科学捜査班
9.ナンバーズ
  HEROES
  クリミナル・マインド
10.ミディアム 霊能者アリソン・デュボア
   デクスター
   アグリー・ベティ
   ER

◆来年気になる作品
・ゴシップガール
・フラッシュフォアード
・The Mentalist
・NCIS: LOS ANGELES
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-31 16:28 | 年間ランキング

Jay-Zの新曲、Alicia KeysとコラボしたEmpire State of Mind
NY好きな人もJay-Z好きな人もこの曲は、納得だと思います。
とにかく二人ともカッコイイので、ぜひチェックしてください!!060.gif


[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-30 13:41 | MUSIC

お芝居2本立て

今日は、具合の悪くなったお友達の代わりに、まず急遽、歌舞伎座の千秋楽に。
e0023223_1065276.jpg
観たのは、クドカンが初めて書いたオリジナルの歌舞伎
「大江戸りびんぐでっど」
前評判では、いろいろと言われていましたが、
個人的には、そこまでつまらなくはなく
ただ、納涼歌舞伎ならば納得なストーリーかな008.gif
クドカンらしさも出てて、市川染五郎さんも中村勘太郎さんもコミカルで
なかなか良かったように思います。
女形の中村七之助さんも見事に美しく、ため息がでそうでした。
古典が好きな人には、ダメでしょうけど、こんな歌舞伎があってもいいのかも(笑)

もう1本は、渋谷シアターコクーンに移動して、ケラリーノ・サンドロヴィッチ
演出の舞台「東京月光魔曲」を観ました。
e0023223_1051781.jpg
瑛太松雪泰子ユースケ・サンタマリアなどドラマ・映画で活躍する役者と
犬山イヌ子大倉孝二山崎一など常連キャストが共演。
モダン都市・東京の昭和初期を舞台に、兄弟それぞれの生き方と
殺人事件の謎を追う探偵たちの姿を同時に描いています。
とにかく声も姿も魅力的な橋本さとしさんはステキでしたが、
ユースケの弟役を演じた長谷川朝晴さんが
意外と良くてびっくりでした005.gif

なんでも昭和3部作の1本目と聞いたので、
今後、登場人物たちにどんなストーリーが待っているのか
続編も楽しみです001.gif

A子ちゃん、今日は2本もお芝観せていただきありがとう040.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-26 22:32 | LIVE

今日はイブなのにお仕事です007.gif
会議がとんだので、観たかった『パラノーマル・アクティビティ』の試写に行ってきました。

e0023223_22254110.jpg
幸せに暮らす若いカップルは、家の様子がいつもと変わっていることに気づき、自分たちの家で何かが起こっていると感じ、確認するためにビデオカメラで撮影することにしたのだが・・・。

$15,000(約135万円)で制作され口コミから公開5週目に全米1位を獲得し、1億ドルの興行収入を突破した超話題作。わずか12館からスタートし、159館まで広げたそうです。スピルバーグが、原作を超えることは困難とリメイクをあきらめたとか・・・。日本でも話題になるのでしょうか?
作品自体は、B級感たっぷりで、謎の何か(悪霊?)が、まったくはっきり写らないところが怖さを増しています。鳥肌と寒気が止まらないので、一人では観に行かない方がよいでしょう004.gif

私がギャーギャー言ったり、くだらないシーンで笑ってしまったため、
一緒に行ったKさんは、違う意味でぐったりしてました(笑)
Kさんごめんなさい040.gif

最近のグロくバイオレンスなホラーに比べれば、
心理的にグサっとくるホラーです。
上映時間も短いし、寒い冬にじわーっとより寒気を感じてみるのも良いのでは?
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-24 22:21 | MOVIE

アバター

今日は、109シネマズ川崎のIMAX 3Dで『アバター』を鑑賞。
e0023223_12461046.jpg元海兵隊員のジェイクは、亡くなった科学者の兄の代わりに衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”へ参加する。パンドラでは、莫大な利益を生む鉱山発掘を計画していた人間たちが、先住民ナヴィと人間の遺伝子から造られたアバターで潜入し、彼らを移動させるため、いろいろな手を尽くしていた。潜入したジェイクは、ナヴィの族長に気に入られ、そこで掟をマスターしていく。その中で、もともと車椅子生活だったジェイクは、アバターとなって自由を手したことから命令に疑問を持ち、ナヴィたちの文明に共感し、自分の立場に悩み始める…。

「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年をかけた今作。
全回完売のため、21時~しかチケット取れなかったけど、
XPANDよりIMAXの3Dの方が映像美も素晴らしいと友人に聞いて観たら
まさにびっくらこいた~って感じの衝撃的映像でした!
あまりの凄さに瞬きを忘れて、目が渇き、痛くなりました005.gif
ナヴィ族たちの顔というか表情もリアル。
この作品のために新たに技術を開発した成果でしょうね。
エイワでのシーンはちょっと宗教的でしたが、
ストーリーは古典的でわかりやすいし、
ぜったい観とくべきお正月映画です!001.gif
シガニー・ウィーバーの裸体シーンにもある意味衝撃を受けたけど、
主役のサム・ワーシントンがとにかくカッコイイ016.gif
今後大作にもたくさん出るし、母性本能くすぐるタイプなので
女性は、要チェックです!
評価 ☆☆+0.5
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-23 23:59 | MOVIE

ミルキー

e0023223_1162686.jpg

最近、懐かしくてつい買ったミルキーを
仕事中に食べてばかり。
疲れてるんですかね?(笑)

黒糖やイチゴなど、普通のと違う味が売ってて
これまた止まらなくなる!

一部のコンビニでも売ってるので、ぜひ買ってみてください001.gif
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-23 16:05 | FOOD

夫婦愛映画の2本立て

今日は友達と2本立て。
1本目は、『ジュリー&ジュリア』
e0023223_12395349.jpg結婚生活も順調なOL、ジュリーは、ある日、友人たちと会食に。皆がキャリアウーマンとなって成功をしているのに比べ、自分は何もやり遂げたことのない中途半端な人生だと気づき、有名なジュリア・チャイルドの料理本を手にし、1年間で524のレシピを作り、同時にブログにアップすることを決意するのだが・・・。


e0023223_1240462.jpgアメリカの食卓にフランス料理の一大革命をもたらした料理研究家のジュリア・チャイルドは、長身(185cm)で、かん高い声と陽気で大らかなキャラクターが大人気となった。同じく、ブログが人気になったジュリー。二人の実話を「ユー・ガット・メール」ノーラ・エフロン監督が映画化。
ジュリア・チャイルドの負けず嫌いで、好奇心旺盛な姿を演じたメリル・ストリープとジュリーの不器用だけど、チャーミングで一生懸命さを演じたエイミー・アダムスはどちらもハマり役。
時代は違えども、どちらも優しく見守り、ときに助けてくれる夫がいてこそ
成し遂げられたのだから、美味しい料理の一番のスパイスは、夫婦の愛情なのかも!?
とにかく観ているとお腹が空いてしまうので、
観終わった後は、美味しいご飯を食べに行くことをオススメします(笑)006.gif
評価 ☆☆☆

映画のホームページ
http://www.julie-julia.jp/


もう1本は、『カールじいさんの空飛ぶ家』
e0023223_14593956.jpg冒険好きなカールとエリーは子供の頃から夢を語り合っていた。19歳で結婚し、幼い日の思い出がつまった廃屋を買い取って、改築する。喜びも悲しみも分かち合い生きてきた2人だったが、やがて悲しい別れが訪れる。ひとり残されカールは78歳。子供のころにエリーと約束した冒険の地へ無数の風船と共に大切な家ごと飛び立ったのだが・・・。


e0023223_14595227.jpg子供より大人が共感できるお話になっている今作は、冒頭のカールとエリーの結婚生活を音楽と絵だけで綴るモンタージュの美しさだけで本編よりも感動で泣いちゃいます007.gif
ピクサーの記念すべき第10作目となるそうで、初の3D作品となっています。
私は2Dで観ましたが、本編前についている短編もかわいらしいお話だし、お正月映画としては、観ておいても良い作品001.gif
チネチッタの前でミニ版のカールじいさんの家が置いてあったので、とりあえず写真撮ってみました。
意外とでかい・・・005.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-19 18:20 | MOVIE

パブリック・エネミーズ

今日は、ジョニー・デップのカッコ良さ全快映画、
『パブリック・エネミーズ』を観ました。
e0023223_12403035.jpg1930年代前半のアメリカ。銀行強盗を働き、捕まれば脱獄を繰り返すアウトロー、ジョン・デリンジャーは、弱者からは一銭も奪わない独自の美学を貫くカリスマ性に国民は魅了され、スターのようにもてはやされていた。ある日、シカゴでビリーという女性と運命的な出会いを果たし、互いに惹かれ合う。一方でFBI捜査当局が、デリンジャーを“社会の敵ナンバーワン(Public Enemy No.1)”として指名手配する。徐々に追い詰められていくジョンは、愛するビリーと逃亡しようとするが…。

「ヒート」などの男くさい映画を撮らせたらピカイチ!なマイケル・マン監督の新作。
クセのある役が多いジョニー・デップを久しぶりにセクシーかつカッコ良く撮っています。
ビリー役のマリオン・コティヤールも、キュートです。
しぶ~い映画なので、中高年にしかウケなそうな映画で、
銃をバンバン撃ってますが、女性は、ジョニーの演じる独自の美学とちょっと強引で
セクシーな紳士役を観に行くだけでも価値はあるかも!?
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-17 23:21 | MOVIE

なくもんか

予定がなくなり、時間ができたので『なくもんか』を観ました。
e0023223_1632415.jpg幼い頃、両親の離婚により父親と放浪の旅を続け、あげくに捨てられた祐太は、東京下町・善人通り商店街の「デリカの山ちゃん」の初代店主に、実の息子のように育てられ、恩返しとばかりに働き、「山ちゃん」では、毎日名物のハムカツを求め、行列のできる超人気店へと成長。そんなある日、生き別れた弟・祐介が、人気お笑い芸人「金城ブラザーズ」として商店街の取材に。そこへ、初代店主の娘・徹子も突然帰ってくる。だがその姿は、昔と違い別人のようなスレンダー美人になっていた…。

舞妓Haaaan!!!のスタッフが手がけた新作。
主演は、前回と同じく阿部サダヲ
誰に頼まれても断ることのない超お人好しな主人公をニコニコと笑顔で演じてます。
ま、日曜の夜だけ秘密があるのですが、それは観てのお楽しみ!

一般ウケかどうかは、微妙なクドカンの脚本を出演者たちが
個性豊かに演じていて、瑛太竹内結子もいつもと違い
はじけた演技をしています。

ずーっとニコニコしているのも、他人の家で泣けないのも
時々、発散したいとやっていけない主人公の姿は、
ある意味、日ごろ頑張って生きている人には
とても共感できるかも。

来週からは、公開劇場が減っちゃいそうですが
まだ観てない方は、ぜひ劇場へ001.gif
評価 ☆☆
[PR]
by hiroko13mk | 2009-12-15 21:30 | MOVIE