Gleeキャストたちの活躍

Gleeのキャストたちは過去も最近もいろいろと活躍中。
いくつか見つけたので、紹介します。

まずは、アーティ役のケヴィン・マクヘイル。
彼はすでに2009年に解散した男性グループ「NLT」でアイドルとして活躍していた頃が。
普段、車椅子役だけど、ダンスも歌もうまいのにはこのグループでの活動があったからなのだと
改めて実感しました。
NLTのファーストシングル「That Girl」。
このPVには「プリティ・リトル・ライアーズ」に出演中のハンナ役で知られるアシュリーが
ヒロイン役を演じています。


お次は、マイク役のハリー・シャム・ジュニア。
ダンス集団のLXDに参加したハリーのダンス。
くるみ割り人形の1曲から見事なパフォーマンスです。


こちらは、最近の映像。
フィン役のコリーが「エレンの部屋」でリアとの交際について聞かれたときに素直に認めたシーン。
フィンチェルが実生活でも恋人同士だから“モンシェル”とファンたちに言われているけれど、
それを公に認めたことで観客の女の子たちのキャーって悲鳴がすごいな。


先日NYで行われたダレンのチャリティーイベント。
すごくせまい場所に朝からファンが並んだとか。
「The Christmas Song」を唄っている最中にマイクが壊れて、マイクなしでファンと唄ったものが
アップされていたので紹介。
あー、現地で観たかったなー007.gif


人気ブログランキングへ
[PR]
# by hiroko13mk | 2012-12-13 00:00 | TV/CM

Glee season4: 9話「Swan Song」

前回からの流れでニューデレクションは練習場を失う窮地に陥り、
メンバーもバラバラになっていまい、今後がどうなるのか心配。
一方、NYのレイチェルはNYADAでカルメンから招待状をもらい、ホールで2曲熱唱します。
久々にレイチェルの感情のこもったパフォーマンスに感動したパフォーマンスをどうぞ。
「Being Good」

「Holy Night」


そして、カルメンにセカンドチャンスをもらったカートのパフォーマンス。
「Being Alive」


レイチェルに励まされたフィンと、再スタートしたニューデレクションが唄う
「Don't Dream It's Over」。

来週はクリスマスエピソードです。

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hiroko13mk | 2012-12-09 22:20 | TV/CM

以前、ジミー・ファロンとカーリー・レイ・ジェプセンが唄う「Call Me Maybe」を紹介しましたが、
今回はマライアとジミーたちが唄う「All I Want For Christmas Is You」。

狭い部屋でしかもonスイッチをジミーが押すあたりを含め、子供もかわいいし、
アットホームな雰囲気で楽しい。
やっぱりマライアって歌うまいなーと実感。
この曲を聴くとクリスマス気分も増します。
もうすぐクリスマス。ステキなクリスマスを皆さんお過ごしください001.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hiroko13mk | 2012-12-07 22:18 | MUSIC

日本ではまだまだ知名度がないけれど、アメリカでは引っ張りだこなコメディ女優を紹介。
まずは、レベル・ウィルソン
e0023223_2320108.jpg

e0023223_23204080.jpg
日本未公開の「Pitch Perfect」でもいい味出していて、ほかにもハリウッドのいろんなコメディ作品で
ちょい役から主要な役でも出演している彼女。
声がかわいいうえに笑えるけれど、下品さをほとんど感じないので、
健康的な明るいぽっちゃり女優。
e0023223_1241299.jpg
日本では来年公開の「バチェロレッテ ―あの子が結婚するなんて!―」で、
幸せに結婚する花嫁役を演じています。

お次は、「Braidesmades」で一躍ブレイクしてアカデミー賞にも助演女優賞にノミネートされた
メリッサ・マッカーシー
e0023223_23305369.jpg

e0023223_23211175.jpg
こちらもいろんなコメディ作品にたくさんおいしい役で出演しているけれど、多少のお下劣なシーンもまったく問題なくすべて笑いに変えてしまうので、レベルよりもさらに体も大きく迫力もあるけれど、この人が出ていれば面白い!と、思わせちゃうくらい超人気者。
アメリカではシットコム番組「Mike & Molly」に長年出演中。
昔はコメディといえば、エディ・マーフィーやベン・スティラー、ウィル・ファレル、ジャック・ブラックなど、
男性の方が目立っていたけど、時代も変わって今は女性が大活躍中。
コメディ映画好きな人は、今後2人に注目です!!

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hiroko13mk | 2012-12-03 14:03 | MOVIE

久々にクインが戻ってきたサンクスギビングのエピソード。
フィンがニューデレクションの代理講師を務めるなか、サンタナ、パック、メルセデス、マイク、クインが新しく入ったメンバーにメンターとしてそれぞれ個別指導していくのだけど、キティの本性を知らないクインはサンタナとビンタし合っちゃうし、なんだか卒業メンバーの仲もニューデレクションのメンバーも微妙な雰囲気に。
それでも。地区大会はスタートするのだけど、事件が起きてしまいます。
一方、レイチェルとカートはNYで初めての感謝祭を過ごすというストーリーになっています。

クインが戻って卒業生メンバーで懐かしく講堂で唄う「Homeward Bound/Home」。

「Let's Have A Kiki/Turkey Lurkey Time」をカートたちのアパートでサラ・ジェシカ・パーカーとお姉さまたちが唄って踊るシーン。もちろん、カートとレイチェルもいます(笑)
今回一番楽しかったシーンかも。

地区大会で「Gangnam Style」を唄うニューデレクション。


今回、パフォーマンス以外にも、カートとブレインの電話のシーンがあって、
カートの押さえていた本音をストレートにブレインにぶつける姿が良くて、しかも
仲直りしてくれてとってもホっとしました。
来週も放送が楽しみ001.gif

人気ブログランキングへ
[PR]
# by hiroko13mk | 2012-12-02 22:19 | TV/CM